トップメッセージ

代表取締役会長 兼 CEO 松本 晃 代表取締役社長 兼 COO 伊藤 秀二

当社は創立以来、「私たちは、自然の恵みを大切に活かし、おいしさと楽しさを創造して、人々の健やかなくらしに貢献します。」という企業理念のもと、品質にこだわりを持って商品・サービスを提供してまいりました。例えばポテトチップス事業においては原材料であるじゃがいもの品種開発や栽培、貯蔵技術の開発にはじまり、その調達から製造、店頭での販売に至るまですべての工程において品質管理を徹底し、お客様にご安心いただける商品をお届けしています。 また、新たなマーケットを創造するユニークな商品の開発や、業界初の製造日付の記載など、徹底した品質管理体制の構築をはじめ、様々な変革を行ってまいりました。取り組みにあたっては、一方的な情報発信にとどまらず、お客様の新しいニーズや価値をとらえるとともに、いただいた貴重なご意見やご要望を経営課題と認識して、企業活動に反映させる仕組みを整えています。

当社はこれらの取り組みをさらに進化させ、継続的成長と高収益体質の実現を目指し、イノベーションとコスト・リダクションを経営の二本柱に据えました。従業員一人ひとりが「自立的な実行力」を高め、自分の役割と責任を理解し、当事者意識を持って積極的に課題にあたり、さまざまな改革を進めています。ビジネスチャンスを創出するためのイノベーション(成長戦略)においては、①海外事業の拡大 ②新製品開発 ③国内マーケットシェア拡大 ④ペプシコ(2009年に業務・資本提携)との連携強化 ⑤L&A(Licensing & Acquisition) ⑥新規事業開発という6つを柱として、新たな展開を進めています。

今後も、コーポレートメッセージ「掘りだそう、自然の力。」のもと、ビジョンである「顧客・取引先から、次に従業員とその家族から、そしてコミュニティから、最後に株主から尊敬され、賞賛され、そして愛される会社になる」をめざして、革新を続けてまいります。

経営の二本柱

代表取締役社長 兼 COO 伊藤 秀二

代表取締役会長 兼 CEO 松本 晃