concept

じゃがいもDIARY じゃがいもDIARY

大収穫祭2018 培土完了!大収穫祭のじゃがいも!

毎年秋に実施している「カルビー大収穫祭」(*)キャンペーン、今年も実施決定!
キャンペーン開始前に、「大収穫祭2018」でプレゼント予定の「じゃがいも」の生長の様子を収穫までレポートいたします!

———————


5月15日
先週の撮影時は気温4℃と北海道の5月としては寒い一日でしたが、本日はうってかわって、雲ひとつない快晴でした。
気温は25℃。
モンシロチョウも飛んでいて、初夏の訪れを感じました。

 

 

4日前に培土され、見た目もガラッと変わったので写真に収めました。
綺麗な直線で美しい畑です。

 


この自然豊かな北海道十勝でカルビーのじゃがいもを育てています。

 


ちなみに先週まで残っていた桜はこの気温差で散ってしまいました。
土に日光をたっぷり浴びたじゃがいもがこれから芽を出すのが楽しみです!
来週は芽が出るかな…?

———————
(*)「カルビー大収穫祭」とは・・・皆さまのご愛顧への感謝の気持ちを込めて、カルビーの契約農家さんが手塩にかけて育ててくださった、掘りたて・穫れたての「じゃがいも」とオリジナルグッズをプレゼントする、カルビー全社あげてのキャンペーンです。
*2017年のレポートはこちら→ ●大収穫祭2017

○コメント一覧

  • 気温の変動が激しいのは南関東地方も一緒の様です。広大なジャガイモ畑の写真に圧倒されます。どこまでも続く畝、この下にどのくらいのぽろしりが植えつけられているのか、すくすく育って、大収穫祭で掘りたてのぽろしりを食べられることが出来ると良いな。 | 投稿者 |  マキバオーの姉

○コメントする

ニックネーム
本 文