concept

じゃがいもDIARY じゃがいもDIARY

ぽろしりのチップス ―ぽろしりのチップス、パッケージデザイン!―



2018年秋発売予定の新品種「ぽろしり」を使ったポテトチップスができるまでを追う“ぽろしりプロジェクト”。ご試食いただいた後、契約農家の皆さんにどんなパッケージがいいか、ご意見をいただきました!


●ぽろしりプロジェクト関連記事はコチラ

 

―[商品担当者] ぽろしりで作ったポテトチップスをご試食いただきましたが、パッケージデザイン案も持ってきました!このぽろしりのポテトチップスにどんなデザインがあうか、忌憚のないご意見をいただければと思います!→記事はコチラ
[契約農家の皆さん] さっきの2つの味のパッケージデザインですね。どんなデザインですかー?

 

↓1案ずつ、商品担当者よりデザインの意図をご説明。


↓3案を比較するために、机の上に並べて


↓上部分のデザインはこっちがいい…など、ご意見に応える商品担当者。


 

―[商品担当者]あくまで案ですので、気になったところは、どんどんおしゃってください!
[契約農家の皆さん] はい!お店で見たときに目立つのも必要ですよね。

―[商品担当者]そうですね。お店ではどんなところをご覧になって商品を手にとりますか?
[契約農家の皆さん] う~ん。そうなると色も大切かもしれませんね。

 
↓全体のデザインでは、3つの案から2つの案に絞られてきました。

 
↓少し視点は変えて、比べてみることに。皆さん、真剣な眼差し。

 
↓デザインによって、商品担当者がお客様に伝えたい商品内容が伝わるか、手に取っていただけるかなど、検討いただきました。


 
 

―[商品担当者] 3つのデザイン案をご覧いただきました。ぽろしりのポテトチップスにあうデザインはありましたか?
[契約農家の皆さん]
・色がはっきりしている方がお店でわかりやすいかな~。色味も自分たち向けなのかな?と感じました。
・北海道のマークがあると「道産のじゃがいも」を使ってると伝わりやすそうです。
・2つの味名を表す写真はもう少し大きくした方が、直感的に味の想像がしやすいです。
・青空があると広々とした気持ちになります。
・季節は違うけど、じゃがいもの花のイラストがキレイですね。
・ポテトチップスだけでなく、じゃがいもの写真もあると、じゃがいも感がアップしておいしそうです。
 
↓それぞれのご意見をしっかりシートにまとめていただきました♪


 
さて、どんなパッケージになったでしょうか?
10月の発売まで、楽しみにお待ちいただければと思います!

 

———————
『じゃがいもDiary』では、「ぽろしり」を生産してくださる契約農家の皆さんにご協力いただき、「ぽろしり」の生長や、生産地のひとつ北海道津別町の農家の皆さんと一緒に作る“ぽろしりのポテトチップス”をレポートしていきます!応援、よろしくお願いします!


○コメント一覧

  • 10月の発売がとても待ち遠しいです。
    契約農家の皆さんのパッケージ案に対する感想から北海道やじゃがいも愛をとても感じます。 | 投稿者 |  にゃん♪
  • ぽろしりポテトチップス、もうすぐですね!!
    楽しみです♪
    じゃがいもピザ真似っこしましたよ~。
    美味しかったです!! | 投稿者 |  おレンコ
  • お味もですがどんなパッケージになったのが
    とっても気になります♪ | 投稿者 |  ざくろん
  • 和気藹々、でも真剣!な会議ですね♪
    どんなパッケージになったのでしょうか!? | 投稿者 |  ポンスケ

○コメントする

ニックネーム
本 文