カルビーフードコミュニケーションTOP > じゃがいも栽培 ~じゃがいも研究班~ 報告レポート

じゃがいも栽培 ~じゃがいも研究班~ 報告レポート

カルビーフードコミュニケーションTOPへ

みなさん、こんにちは。じゃがいも研究班スタッフです。

【イラスト】ウインク②

「2017年度じゃがいも研究班」は9月を持ちまして、今年度の活動を終了しました。

 

子どもたちのイキイキとした表情、愛情こめて育てている様子、活動を通して様々な体験を

されている様子が伝わってきましたね。

カルビーは長年、じゃがいもを研究しています。じゃがいもの生長報告を通じて、

「食は自然の恵み」であることを感じとってもらえていれば、幸いです。

 

じゃがいも研究班を温かく応援をしてくれていたみなさま、本当にありがとうございました!

じゃがいも研究班スタッフ一同

 

 

今年度もお陰様で園児達と種イモから収穫、そしてカレーライスをつくって美味しく頂 きました。

32.ひなどり畑当番さん171017②

32.ひなどり畑当番さん171017①

いつも有難く感謝いたしております。

やさいを育てる~目を輝かして張り切る姿は見ていてとても嬉しくなります。

有難う ございました。(埼玉県)

jinaityo | 2017.10.12

たくさんのジャガイモが収穫できました。
そのジャガイモでカレーを作りました。
みんなで食べると、おいしかったです。(奈良県)

78.jinaityo171011

フィールドマン写真(坂本さん)①

みなさん、こんにちは。カルビー フィールドマンのひげです。

私は今、北海道の網走の近くの東藻琴にいます。

キャプチャ

北海道はじゃがいもの収穫時期、真っ只中! 私も9月から1ヶ月ほど応援にかけつけています。

 

東藻琴での収穫の流れは、契約農家さんがハーベスターで収穫した馬鈴薯(じゃがいも)を

通称「ピート車」といわれる車両で運送会社が運搬します。

IMG_0858

すごく大きい運搬車だよね。

 

次に土砂ごと運ばれた馬鈴薯をカルビーポテトが選別し、

IMG_0859

カルビーの各工場へ発送する業務を行っています。

このように作業を分担することで、契約農家さんの負担を少しでも軽くすることを目的としています。

 

私の今の仕事は 農作業の一端を担っていますので、 雨が降らない限り、朝から晩まで

選別業務にたずさわっています。

今年はいいじゃがいもがたくさんできていますよ!

 

先日園児におすそわけしたトヨシロ。
保護者の方にアンケートを実施しました☆

26.☆あぢかほいくえん☆170912

☆あぢかほいくえん☆の今西先生が
アンケートを取ってくれました。
ありがとうございました!
※画像をクリックすると、拡大します。

今回の取り組みを通して、保育園と家庭とがつながったように思います☆

トヨシロがみんなに笑顔を運んでくれました。
カルビーの方々に感謝です。(岐阜県)

フィールドマン写真(坂本さん)③

質問:「じゃがいもを来年も育ててみたい。でも同じ場所にじゃがいもを育てないほうがいいって、本当?」

答え:「本当!」

 

毎年同じ土地に同じ作物を連続して栽培することにより、病気にかかりやすくなったり、育ちにくくなったりします。(これを「連作障害」といいます。)

野菜によって栽培の間隔をあけた方がよい期間があり、じゃがいもは2~3年くらい。でも学校や園だと栽培場所が限られているから、違う場所で育てるのもなかなか難しいよね。そのような場合には下記のいくつかの方法を試してみてください。

 

【連絡障害を予防する方法】

1.輪作する。(畑のローテーション)

じゃがいもを植える前や後に別の作物(同じ科以外のもの)を栽培する。例えば、ナス科のじゃがいもの後にアブラナ科の大根など。(作物によって相性のいい・悪い作物があるので注意!)

2.土を消毒する

専用の薬剤や、太陽熱などの方法で土を消毒していく。

3.青刈作物の栽培

じゃがいも栽培後、青刈作物を栽培し、そこで得られる有機物を土に鋤(す)きこむ。

青刈作物とは果実や種子ができる前に刈り取る作物。とうもろこしなどがある。

 

上記の方法はあくまでも予防なので、できれば同じ場所で作り続けるのは避けた方がいいかもしれません。

作物の栽培は土の状態が基本となります。あまり広くない畑やプランターでの栽培の場合、土ごと入れ替えてしまうのも有効かもしれませんね。

うし | 2017.09.08

「おいし~」という声があちこちから聞こえました。3.うし170907⑧
「もっと食べたい」という声も。1個では物足りない子が多かったようです。(茨城県)

うし | 2017.09.08

蒸かしたじゃがいもをマッシュしてから、ホットケーキミックスを混ぜました。 こねる時にはボールが動かないように、押さえてあげる姿が・・・ 連携もバッチリでした!!3.うし170907⑨

生地が出来たら…「お願いします」と厨房へ。3.うし170907⑥

いろいろな形のドーナツができました。3.うし170907⑦(茨城県)

うし | 2017.09.08

じゃがいもを食べてこの笑顔!3.うし170907② 3.うし170907③

「私が掘ったじゃがいもかな~?」

「来年もまた作りたいね!」

とお友だちと会話しながら美味しさを噛みしめていました。(茨城県)

うし | 2017.09.08

4回目の試食は、給食で頂きました。3.うし170907⑤

ほくほくのじゃがいも!大きいお口でパクッと1口。
美味しそうに食べていました。3.うし170907④ 3.うし170907①(茨城県)

栽培校別表示