ニュースリリース

2014年11月4日

広がる朝食運動!!
ネオ屋台村と「フルグラ」のカルビーが共同で
キッチンカーの聖地に“朝食屋台村”オープン
2014年11月7日~12月10日期間限定、東京国際フォーラム

 東京国際フォーラムのキッチンカーを運営するネオ屋台村と第3の朝食の代表カルビー「フルグラ」は共同で、朝限定のキッチンカー“朝食屋台村”を11月7日から12月10日の水曜日と金曜日の週2回、東京国際フォーラムにオープンします。
 忙しいビジネスパーソンにも積極的に朝食を食べていただきたいという願いをこめたカルビーからの朝食提案です。
 この朝食屋台村では、「フルグラ」を無料で提供する「フルグラダイナー」(※)のメニューの他に、スープやコーヒーを提供するキッチンカーも出店される予定です。

 ※ ダイナーの起源は“移動屋台”

朝食屋台村 実施概要
実施期間 2014年11月7日(金)~12月10日(水)/毎週水・金曜日実施 計10日間
実施時間 7:30~9:30
メニュー (1)“フルグラダイナー”
    ◆水・金曜日両日「フルグラ」「フルグラメープルシロップ」の提供(無料)
(2)コーヒーキッチンカー(有料販売)
    ◆水・金曜日両日<屋台名>TIKI COFFEE
(3)スープキッチンカー(先着20名様無料・20名以降は有料販売)
    ◆水曜日<出店名>Comida沖縄
        <メニュー>ミネストローネ 300円(税込)
    ◆金曜日<出店名>SHAKE70s
        <メニュー>キノコのクラムチャウダー 400円(税込)
会場 東京国際フォーラム 地上広場
  (東京都千代田区丸の内三丁目5番1号)


<参考資料>
朝食運動で欠食率改善の兆し
 2012年の厚生労働省の「朝食欠食率調査」によると、20代・30代の朝食欠食率は依然として高いものの20代・30代の男性の朝食欠食率が減少しているという結果が出ています。長年、課題だった朝食の問題に改善の兆しがみられているのも、ひとつの朝食革命の兆しだとも考えられます。
 
 
 
 

| toppageへ |