ニュースリリース

2016年7月11日

大変お待たせいたしました!発売延期しておりました
『ポテトチップスクリスプ うすしお味/コンソメパンチ』
2016年8月1日(月)より北海道エリアを皮切りに、順次販売エリア拡大
テレビCMでは相葉雅紀さんがプロモーション!

ポテトチップスクリスプ うすしお味/コンソメパンチ

 カルビー株式会社は、2015年8月に発売を予定しておりましたが、品質にバラつきがあるとして発売を見送った成型ポテトチップス『ポテトチップスクリスプ うすしお味/コンソメパンチ』を、2016年8月1日(月)から北海道エリア、8月22日(月)から東北・信越エリア、10月10日(月)から関東エリア(首都圏含む)で販売します。販売状況に応じ順次販売エリア拡大を予定しており、2020年までに100億円の売上を見込んでいます。

~発売経緯~
 成型ポテトチップス市場は近年大きな成長が見られず、横ばいで推移しておりましたが、本商品が本格参入することで、市場全体の活性化につながると考え、1998年から海外(ドイツ)OEM製造による成型ポテトチップス「チップスレッテン」をテスト販売するなど市場参入を試みました。
 テスト販売を経て成型ポテトチップス市場に可能性を感じたため、2011年1月から自社R&D(研究開発)センターでのテストを開始し、2013年に共同開発したレシピを用いて、海外(ドイツ)OEM製造による「ポテトチップスクリスピー」を東北・信越エリアにてテスト販売を実施しました。販売結果が好調だったため、今回発売する「ポテトチップスクリスプ」を2015年8月に発売予定としておりましたが、生産段階において品質のバラつきが発生し、2015年7月に延期を決定しました。その後、品質改善プロジェクトを設置し、9ヶ月にわたる生産テストを重ね、ようやく発売の運びとなりました。

【商品特長】

『ポテトチップスクリスプ』は、カルビーポテトチップスのおいしさをどこでも楽しめる筒型タイプの成型ポテトチップス。“パリッ”と心地よい「独自食感」でお楽しみいただけます。 ●ロングセラーでおなじみの味、うすしお味・コンソメパンチの2フレーバー、サイズは「S(50g)」と「L(115g)」で展開します。

【他社との違い】

●カルビー長年のノウハウをつぎこんだ水分コントロールにより、独自の食感を生み出しています。成型した生地水分と、フライ工程で蒸発する生地の水分量・フライ時間をコントロールしています。また製品の湾曲角度と大きさにこだわり、食べやすさと、口内のフィットを高めることで瞬時に割れるように設計しています。 ●主原料となるポテトフレークは、口どけの良さが特長となる馬鈴薯品種「ラセット・バーバンク」のみを使用しています。 ●味付けは、生地に塩を少々練り込み、ベースとなるフレーバーは上掛けしています。市場の主流商品は、ベースとなる味は生地に練り込むことが多いですが、それに対して、口に入れた瞬間にしっかりと味を感じ、あと引くほどよい塩加減と絶妙なバランスの味付けにしております。

相葉雅紀さんがCМ出演します!

 「ポテトチップスクリスプ」発売に伴い、相葉雅紀さんを起用した新TV-CM『だーれだ?』篇を2016年8月1日(月)から放送します。
 欧米貴族のような衣装を身にまとった相葉さんの頭部が巨大なじゃがいもになっているという、斬新な設定が「ポテトチップスクリスプ」の発売を強く印象付けます。

【商品規格】

商品名 ポテトチップスクリスプ うすしお味
Sサイズ
ポテトチップスクリスプ うすしお味
Lサイズ
ポテトチップスクリスプ コンソメパンチ
Sサイズ
ポテトチップスクリスプ コンソメパンチ
Lサイズ
内容量 50g115g50g115g
価格 オープン
発売日/販売エリア 2016年8月1日(月)/北海道エリア全業態(北海道)
2016年8月22日(月)/東北・信越エリア全業態(青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・長野県・新潟県)
2016年10月10日(月)/関東エリア全業態(山梨県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・東京都・千葉県・神奈川県)

| toppageへ |