カルビーグループ CSR調達ポリシー

私たちカルビーグループ(以下「カルビー」)は、ビジョンとして「顧客・取引先」との関係を第一に掲げています。そして、「購買基本方針と取引ガイドライン」には、この理念とCSR活動の精神を購買取引の方針に取り入れています。
そこで、カルビーは、以下のとおり「CSR調達ポリシー」を制定し、サプライヤーの皆様とともに連携して、サプライチェーン全体におけるCSR活動を、より一層強化してまいります。

1.法令・社会規範の遵守

国内外の法令や社会規範を遵守し、公正・公平・透明な調達活動をします。

2.人権への配慮

国際的に宣言されている人権擁護を支持・尊重し、非人道的な扱いを禁止します。
また、人権侵害には、加担しません。

3.労働への配慮

いかなる形態においても、強制労働を排除し、児童労働を実効的に廃止します。

4.環境への配慮

地球環境の保全に対し積極的に取り組むとともに、その責任を担い、社会及び生態系への影響に配慮します。

5.品質・安全性の確保

品質管理を徹底し、製品・サービスが国内外の法令等で定める安全基準を満足できるように取り組みます。

6.情報セキュリティへの取り組み

コンピュータ・ネットワーク上の脅威に対する防御策を講じ、個人情報及び機密情報は、適切に管理します。

2016年10月1日 制定