採用トップ  >  
カルビーの人財  >  
カルビーのグローバル展開について

カルビーのグローバル展開について

カルビーグループの成長戦略を支える、海外事業について

カルビーの成長戦略における最も重要な課題として、海外事業の拡大があります。現在、海外への事業展開は加速し始めたばかりですが、カルビーグループの全売上のうち海外売上比率を、近い将来30%以上にすることを目指しています。海外事業で取り組む仕事内容は、主に以下の2つです。

売上比率

カルビーグループの業務推進の特徴について

カルビーでは“分権化”を事業推進における「成功のカギの一つ」と考えており、海外事業でも分権化を進めています。そのため、新規事業立ち上げフェーズでは、市場開拓・調査・マーケティングといった業務を行い、立ち上げ後は、事業成長に合わせた支援を日本から続けながらも、基本的に現地の従業員に任せるビジネススタイルをとっています。

カルビーグループの海外事業の現在

北米、中国、韓国、タイ、香港、台湾、インドネシア、フィリピン、シンガポール、英国、スペイン、オーストラリアで事業を展開しております。(2017年1月現在)

カルビーグループの海外事業の現在

    世界で販売されているカルビー商品の詳細を見る

ページトップへ