採用トップ  >  
カルビーの人財  >  
カルビーの仕事紹介  >  
新規事業開発の仕事

マーケティング企画の仕事

所属する部署のおもな役割

事業開発本部はカルビーの中でBtoC(Business to Customer)事業の拡大と新規事業を創出する部署です。主な業務はアンテナショップ(カルビープラスやカルビーキッチン等)の店舗運営と新規事業の企画・運営です。部署のミッションはお菓子をはじめとする食品において、お客様にワンランク上のおいしさと楽しさを提案し、店舗を通じて国内外問わず多くのカルビーファンを創造することです。

私が現在、取り組んでいる仕事

私が担当している業務は大きく2つあります。一つはカルビープラスの販売促進です。ご来店されたお客様に楽しんでいただくため、全店統一の年間販促企画を計画します。具体的には商品開発・企画担当と連携し、年間新商品発売のスケジュールを把握した上で、売上目標を立て、売場や販促物のデザイン案の商談、店頭販促の実施、店頭調査、売上実績による検証までの業務を行っています。売場で『仮説&検証』を行い、店長やスタッフの現場意見を吸収した上で次の売場演出につながるよう心がけています。
もう一つの業務はカルビープラスの海外店舗展開です。BtoC事業を拡大し、世界中にカルビーファンを増やすため、現地のパートナーと一緒に店舗の立ち上げに挑んでいます。


私が現在、取り組んでいる仕事

日本の就職活動を、私も外国人として経験しました。学生時代になかったさまざまな困惑と挫折を感じ、決して楽な期間ではありませんでしたが、就職活動という経験のおかけで、自分自身に対する理解がより深くなりました。私がカルビー商品のファンとして、お菓子のおいしさと楽しさをもっともっと世界中の方々に伝えたい気持ちは入社前から現在でも変わらないです。皆さんも自分なりの思いと考え方を大事にして、どんな場面でも、自分のことを否定せず、本当にやりたい仕事と仲間を探し続けることが大切だと思います。

ページトップへ