カルサポ!カルサポ!

カルビーをもっと楽しく!もっと身近に!

カルサポ!TOPへカルサポ!TOPへ

スタッフブログ

2019年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

過去のスタッフブログ

投稿者:ぐるんくるん

こんにちは、消費生活アドバイザーのぐるんくるんです。

→1食分の目安50gサイズ商品

 

『フルグラ』は、グラノーラ生地のざくざく食感とドライフルーツの組み合わせが人気ですが、一方で「歯が悪くて・・・」「栄養的に積極的に食べたいんだけど固い」というお客様からの食べ方相談も寄せられます。

 

そこで、カルビーの4人(研究開発業務、管理栄養士、お客様相談室、ぐるんくるん)が、『フルグラ』を柔らかく食べてみよう!と実験してみました。

おすすめの食べ方は下記4つです。

柔らかく食べたいときに試してみてくださいね!

 

■■■『フルグラ』を柔らかく食べてみよう!実験結果■■■

【温かい飲み物をかける】

『フルグラ』パフ類はカリカリ感がなくなりとても柔らかくなりました。

パンプキンシードは少しですが柔らかくなりました。

レーズン・パパイヤ・オーツ麦は柔らかくなりましたが固形感があるので自然と噛むことになります。

食感は雑炊!短時間で柔らかくなるところがオススメです♪

 

①温めた牛乳200ml+フルグラ50g

もちっとした食感で短時間でとても食べやすくなります。

 

②分量どおりのお湯で作ったインスタントのコーンスープ150ml+フルグラ50g

コーンの甘みがフルグラの甘みとあいます。

塩分を気にする方には、スープの塩分が加わってしまいますが、味はあたためた牛乳よりおすすめです。

 

【ミキサーでなめらかになるまで砕く】

食感はスムージーで「飲む食事」です。

旬の果物や野菜で作るジューススタンドで売っているジュースのような食感なので、生ジュースが好きな方は好みの味と食感だと思います♪

『フルグラ』の特徴として水溶性食物繊維を含んでいるので、ミキサーにかけた後、30分程すると自然なとろみがでます。

どの飲み物で作っても時間をおいて食べるときは、かき混ぜてくださいね。

 

③果物入り野菜ジュース200ml+フルグラ50g

とろみがでます。

味は、野菜ジュース次第ですが、酸味と甘みが混じったヨーグルト風味デザートのような味で、小さいお子様も好きな味だと思います♪

 

④食塩無添加トマトジュース200ml+フルグラ50g ←人気ナンバー1でした♡

トマトジュースの濃度次第ですが、出来たてでもとろみがあるトマトスープができあがりです。

食塩無添加でもしっかり味がきまります!

時短のガスパチョ風のトマトスープとして、好みできゅうり・オリープオイル・タバスコなどを追加して、冷やしてスプーンで食べると、普段でも活躍の『フルグラ』アレンジレシピになりますよ♪

 

【おまけ】まずくはないが、オススメまでしない食べ方

●牛乳200ml+フルグラ50gをミキサーで。

味は定番のフルグラ牛乳。サラッとした口当たりなので飲んだ後にフルグラの粒が口に残ります。

ミキサーで砕くなら、牛乳よりはとろみがあるヨーグルトで作るほうが口当たりが良さそう・・・

 

・青汁200ml+フルグラ50gをミキサーで。

青汁をフルグラにかけて食べると、甘み控えめ!意外なことに子どもでも「おいしい!」と好評の味なのに、ミキサーで砕いてしまうと・・・ん、味が違う???

まずくはないがオススメしたくなるほどおいしくない。残念です・・・

青汁の場合は、普通にかけたほうが良さそうです。

※お味に関する感想はカルビー社員4人の結果となります。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

もちろん、『フルグラ』の他の味だと飲み物との味の相性が変わります。基本の『フルグラ』以外での組み合わせを、楽しんでトライしてみてくださいね~♪

 

~~『フルグラ』にはこんな商品があります~~

◆1食分で売っている商品◆

◆機能を追加している商品◆