Calbee Future Labo(カルビーフューチャーラボ)

MENU
にゅ~みんpresents「睡眠動画コンテスト」結果発表

たくさんのご応募
ありがとうございました!

この度はにゅ~みんpresents「睡眠動画コンテスト」にご応募いただき、誠にありがとうございました。
想像以上の応募数に、スタッフ一同大変驚いております。
甲乙つけがたい素晴らしい作品が多く、審査に大変苦労しましたが、
「にゅ~みん」を開発したメンバー全員で、
真剣に、責任をもって審査をさせていただきました。
ここに見事選ばれた作品をご紹介します!ぜひご覧ください!

グランプリ

賞金10万円

「Sweet dreams」
制作者 : ポチョムキン部 オダタツヤ様

作品コンセプト

眠れない時に羊を数えるという方法は英語圏で始まった言葉遊びの文化だそうだ。睡眠を意味する【sleep】スリープ。そしてそれに似た羊を意味する【sheep】シープ。だから僕たち日本人がやっても効果がないという。でも実際やってみればそれはそれで・・・。カルビーのコーポレートメッセージ『掘りだそう、自然の力。』にあやかり『掘り出そう、人間の力』そんな事を念頭に置き制作致しました。

審査コメント

誰もが知っている「眠れない時に羊を数える」をテーマにしたわかりやすい内容ながら、実はこれは英語圏のもので日本人には意味がないかも?という裏のテーマをウィットに富んだ方法で表現されていてとても完成度が高い映像に仕上がっており、グランプリにふさわしい作品でした。“にゅ~みん”があれば、今後はひたすら羊を数えることもなくなる??と良いですよね。

準グランプリ(5作品)

賞金2万円

「あくびは続くよどこまでも」
制作者 : 小竹 達志様

作品コンセプト

あくびはなぜかうつってしまいます。この「あくびの連鎖」で眠気を誘うアニメーションを制作しました。

審査コメント

「あくびや眠気が移ってしまう」ということありますよね。誰しもが「あるある」とうなずく切り口から表現されたこと、そしてそれをロゴを活用して表現するというとてもユニークな視点に面白さを感じ、惹きつけられました。見ていると思わず眠気を誘われるような、動画としての完成度の高さも感じました。

「にゅ~みん数え歌」
制作者 : 原田 恭子様

作品コンセプト

昔からある羊の数え歌を真似て、単調な声でにゅ~みんの枚数を数えることにより、眠気を誘っています。

審査コメント

姉弟の和やかな雰囲気が伝わってくる作品です。誰もが経験したことのある眠れない時の「羊が一匹、羊が二匹」という歌を下敷きに、ユーモラスに表現されていました。お姉さんの単調な歌声と弟さんの演技がぴったり合っていて、見ているこちらも思わず眠りたくなってしまいました。わかりやすい構成ながらもユニークな表現が、多くの審査員の共感を呼び込みました。

「【問題】日本昔話」
制作者 : 千代延 義貴様

作品コンセプト

小さい頃、寝る前に昔話を読んでもらったことはありませんか? また授業中、淡々とした先生の声についうっかり眠ってしまったことはありませんか? そんな誰しも経験したことのある出来事から、問題文のように小難しく昔話を読む動画を作成しました。 眠くなること間違いなし!

審査コメント

着眼点が面白く、ユーモアがあり、かつ共感できる作品です。最初はただの昔話かと思いましたが、どんどん小難しいワードが出てきて、考えながら見ていくうちに、頭がぐるぐるしてきて、これは思わず睡眠に入ってしまう!と感じたとともに、審査中には全員の笑いを大いに誘いました。最後まで審査に頭を悩ませ、グランプリを競った作品です。

「これからお休みいただく皆様へ」
制作者 : 伊藤 ゆかり様

作品コンセプト

映画館の上映前アナウンスをイメージした、睡眠前アナウンス動画です。「にゅ~みん」を食べながら見ると、動画から香りが広がってくるような臨場感も楽しめます。お休み前にご覧いただき、いつもより特別感のある睡眠をお楽しみください。

審査コメント

発想のユニークさに、クスっと笑いながら見させていただきました。誰もが一度は見たことのある映画館でのマナー映像を利用し、快適な睡眠のための心得に置き換えて、上手く表現されていると思います。少し眠りを誘うような映画館特有のリラックス空間にもリンクし、よい眠りに導いてくれそうです。優しいナレーションもよい味を出していたと思います。

「課長からの電話」
制作者 : 藤後 マリエ様

作品コンセプト

在宅勤務中、上司から「前回の会議の内容を教えて欲しい」との電話が。 会議中にメモしたノートを見ながら伝える女性。そこに書かれていたものとは・・・。

審査コメント

最初は「睡眠と何の関係が?」と思いましたが、最後のオチで一気に「あるある」に転換した発想力に「やられた!」と思わされました。報告の内容も、分かるようで分からない言葉のセレクションが秀逸で、思わず笑ってしまいました。ただ、報告の内容で課長は納得されたのかちょっと心配になりました・・・。

Calbee Future Labo賞(10作品)

賞金1万円

「Sheep」
制作者 : 唐鎌 凜様

「ひつじなどをかぞえる歌」
制作者 : リコペマ様

「温もり。」
制作者 : 吉村 友喜様

「眠気」
制作者 : 田中 翔平様

「遂眠 -すいみん-」
制作者 : 廣田 陽香様

「カランコロン」
制作者 : 山本 侑來様

「あかいおふとん」
制作者 : ふるまやぐみ様

「眠りの世界」
制作者 : 新垣 玲実様

「明日もまた」
制作者 : 森宗 優香様

「元気のヒミツは」
制作者 : オレカタ!様

このページのトップへ戻る