ステークホルダーへの提供価値

カルビーグループは、「おいしさと食べる楽しさを世界に届け、グローバルに展開する食品企業」を目指していきます。そのためには、中長期的な視点で、地球、地域、社会、経済などのカルビーグループを取り巻く環境の変化や課題を捉え、すべてのステークホルダーへ価値を提供し続け、持続的に成長するために、競争力を高める経営に取り組みます。

社会共創 ~サステナブル経営による価値創造~

カルビーグループが貢献できる課題

  • 3.すべての人に健康と福祉を
  • 5.ジェンダー平等を実現しよう
  • 7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 8.働きがいも 経済成長も
  • 9.産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 10.人や国の不平等をなくそう
  • 12.つくる責任 つかう責任
  • 13.気候変動に具体的な対策を
  • 14.海の豊かさを守ろう
  • 15.陸の豊かさも守ろう

サステナビリティトップへ

  • カルビーフードコミュニケーション~カルビーの食育~
  • 復興支援 『みちのく未来基金』