2021/10/29 04:26 PM

秋の紅葉

皆さんこんにちは、生産支援課のNOです。

コロナの感染者も収まりつつあり、徐々に規制も緩和されてきて、日本の経済も少しずつ回りだしてきたようです。6波とまでいかなければ良いのですが。

 

さて、今回は秋も深まり紅葉のシーズンということで、豊平峡ダムの様子をお伝えします。豊平峡ダムは、北海道の紅葉ランキングでもトップ方のようです。

 

天候は曇りで、だまって立っていると寒くてこごえそうな日だったようです。
駐車場からはミニバスのオープンカーで、約2km移動になります。寒い日はつらいです。

工事の人が寒い中、仕事に頑張っていました。風邪などひかないように。

 

ダムから少しですが放流されていました。札幌の住人に必要なお水です。

 

 

色とりどりの葉が紅葉を美しくしています。

 

山頂には、雪が降ったようでどうりで寒いわけです。

 

 

シーズンも終わり頃だったようです。紅葉情報をチェックして、日差しのある暖かい日に行ってみてください。
最高の紅葉がご覧いいただけるかと思います。

2021/10/22 01:18 PM

【木を削る人】

皆さんこんにちは
物流課H,Kです。
先日、砂浜に落ちている木を拾ってきました。
流木に可能性を感じて…

 

 

 

水で洗って、乾かしましたが、なかなか汚れがとれず
ブラシでゴシゴシしてからまた洗って乾かしました。

次にやすりがけ、目が粗いものからだんだん細かくしていきます。
削っていくうちにコツっぽいものを掴み始めました、木目が重要だな、と感じつつ
無心で削っていく!

 

#1500まで磨きました。
肩がガチガチになりましたが、いい感じに。

 

拾った木でも、時間をかけて削れば愛着がわくものです
ツルツルになった木を触ったり、眺める私は、家族から「木を削る人」の称号をいただくことに…笑
最近は工作や塗装・ワックスがけにも手を出し始めました。

こういうのが、地味に楽しい。

 

2021/10/01 04:46 PM

竣工式を行いました。

皆さんこんにちは、生産支援課のNOです。

北海道は、秋の真っ只中という感じで、そろそろ木々の葉に色がついてきています。
これから紅葉も見頃になっていくと思います。
緊急事態宣言も解除されて、北海道に来る人も多くなると思いますが、コロナ対策を充分に注意していただきたいと思います。

今回は、北海道工場見学通路増改築工事とスモークキッチンの新設工事、竣工式(しゅんこうしき)の様子をお伝えしたいと思います。
コロナ禍であるので、業者の方とカルビー従業員で、簡素化した式となりました。

 

神官のお二人です。4本柱をセットしていただき、参加者待ちとなっています。

 

竣工式がスタートいたしました。

 

今後の安全祈願をしているところです。

玉串奉奠(たまくしほうてん)です。多くの力強いご拝礼がありました。

 

   以上を持ちまして、竣工式は無事終了いたしました。

 

工場見学施設がリニューアルして、バリアフリー化されました。車椅子の方も施設に来ることができるようになりました。

コロナしだいですが、あとはいつ皆さんにご覧いただけるかです。
工場見学施設の様子は、今後お伝えしていきたいと思っております。

また、スモークキッチンが新設されて、たくさんの皆様に燻製(くんせい)された、おいしいポテトチップスをお届していきたいと思います。是非お召し上がりください。

 

2021/09/16 05:33 PM

消防訓練を行いました!

こんにちは!

カルビー北海道工場見学担当の花田です。

 

9月13日(月)に消防訓練を行いました。

堅あげフライヤーで火災が発生した想定です。

初期消火と通報の訓練も行い、スムーズに外に避難できました。

 

 

まずは、消火器の使い方や注意事項のお話を聞きました。

 

 

消火器で火を消す訓練です。

「火事だー!」と消火器を持って、火を消しに行きます。

(この火は風が強く、飛ばされないように置いたおもりで的は倒れませんでした。)

 

 

次は放水訓練です。

ホースの取り出し方や持ち方、それぞれの役割分担と説明を聞きました。

 

放水には、「先端を持つ人」「ホースがねじれないように持つ人」「水を出す人」

3人それぞれの役割が重要です。

 

 先端を持つ人は、しっかりと抑えて持ちます。

 

ホースがねじれないように…

 

水を出すのもとても難しそうです。

 

 

水が出ると、「わー!」と歓声が!

男の人でも重いので大変そうです。

 

女性も体験しました。

「重い!」と言いながら頑張ってくれました。

 

 

2回目の方達も・・・

 

工場長のお話を聞き、今回の消防訓練も無事に終了しました。

 

何か起きた時に正しく冷静な判断ができるように訓練の大切さを学びました。

 

 

2021/09/03 04:18 PM

インディアン水車橋

皆さんこんにちは、北海道工場 生産支援課のNOです。

北海道は秋の気配を感じる今日このごろです。
個人的には、四季の中で一番好きな季節です。皆さんはいかがでしょうか。
秋と言えば秋サケですね。秋サケが今のところ不漁のようで、3年連続5万トンを下回る予想みたいです。いくらが高騰しそうです。

 

今回は久しぶりに、家のすぐ近くにある千歳川のインディアンすいしゃばしに行ってきました。
天気はくもりで、時より射すおひさまがサケを照らしてくれていました。

 

この日はたくさんのサケが見られました。100匹以上はいたと思います。

 

この写真は、サケがいるか見づらいかなと思います。

拡大画像↓

 

 

画像が白くて見づらいかもしれませんが、黒く写っているのがサケです。すごくたくさんいるのが分かると思います。

 

サケは生まれた川にほぼ帰ってくることは有名ですね。海へ出て何千キロも離れた大海原から、わずかな川の臭いをたよりに戻ってくるなんてすごいですね。

 

コロナが落ち着きましたら、見学に行ってみて下さい。

2021/08/25 03:51 PM

就職応募前工場見学会

みなさまこんにちは、北海道工場 生産支援課の本吉です。
今年の千歳市は珍しく7月の後半から暑い日が続いていました。
コロナ対策だけではなく、熱中症や夏バテ対策もしっかり行っていかなければ・・と考える毎日です。

 

さて、人事関係の仕事をしていると、8月といえば来春卒業の高校生の採用の準備を進める時期となります。
実際の入社試験というのは就職活動に関する申合せがあり、今年は9月5日以降から申し込み開始、選考試験は9月16日以降に実施するように、というものがあります。

 

そんな中、カルビーとしましては、進路を考えていらっしゃる生徒さんへの情報提供として、年に1日、夏休みである8月中に、”就職応募前工場見学会” というものを実施しています。

 

工場長から生徒たちに、工場の概要について説明をしているところです。

 

カルビーで働く人を実際に見てもらい、工場で働くということはどういうことなのか、などをご説明しています。
また、入社1年目、2年目の社員にも登場してもらって、高校生のみなさんの質問に答えるというような場も作っています。

 

工場見学施設にて、工場の中を見ながらどんな作業をしているかなど、説明しているところです。

先輩達から、北海道工場のお仕事について色々なお話をしているところです。

 

 

就職って、ともすれば40年以上その会社で仕事をすることもありえるものなんですよね。
当然生徒さんも真剣そのものですので、カルビーとしても、良いこと・辛いと感じるかもしれないこと、全てを正直にお話したつもりです。

 

今年も1人でも多くの生徒さんから“カルビーで働いてみたい” と思われる企業となりたいと思っていますし、異なる業種、異なる会社さんを目指す生徒の皆さんがご自身の希望を叶えることができることを祈っております。

2021/08/12 05:14 PM

なかなか見ることのできない(!?)風景 その2

皆さん、こんにちは。

北海道工場 じゃがポックル製造課のサトーです。

いきなりですが、乗り物が好きな人って多いですよね。特に男性は顕著でしょうか!?

 

乗り物って、電車、車、飛行機とかです。そこから、例えば新幹線、在来線のそれぞれの電車などと細分化して、それに対し見る、乗る、所有するなどの嗜好を加味して分類すると、すごい種類になりますね。

 

近くに自衛隊があるためか、カルビー北海道工場では、戦車とか戦闘機が好きな人も多いですよ。

さてさて、先日に飛行機好きの友達と話していた時のこと、飛行機に興味のないわたしは何とも思わなかったことなのですが、実はそこそこに珍しいらしく・・・。

 

それが下記です。

ちなみに、わたしにとっての飛行機は怖い乗り物です。重量物が何故に飛ぶ~??

 

写真は、茨城空港で飛行機に乗り込むときの写真です。
近いでしょー!

話しをしていた友達は、羨ましがっていました。間近で見ることができることを。
茨城空港って、飛行機 ⇔ ターミナルビル は地面を歩くんです。誘導路とかエプロンと言う(と思われる)名称の地面です。

 

乗るときは、ターミナルビル1階から屋外に出て、バスの利用は無しでそのまま歩きます。そしてタラップを使用して飛行機に乗るんです。その時に飛行機を間近で見ることができるんです。
言われてみれば、飛行機への乗降は、ボーディング・ブリッジ(=可動式搭乗通路)が多いですもんね。

 

飛行機を間近で見たい人は、茨城空港の利用をどうぞ!
コロナもあるので無理はしちゃダメですが。

ここまで書いていて思ったんですが・・・。
タラップを結構な頻度で使用する人いますね。首相とかの政府の要人です。タラップの一番上で手を振ってますね。
首相の気分を味わいたい人も、茨城空港の利用を是非どうぞ!

 

追伸・・・次回はさすがに北海道ネタを書かないとなぁ。2回続けての茨城ネタでした。

2021/08/06 05:21 PM

釧路市動物園

皆さんこんにちは。
北海道工場 保全課の浅野です。

 

今年の北海道、異常な暑さとなっていますが、皆様体調は崩されてはいませんでしょうか?
先日、北海道の中でも比較的涼しい気候の、釧路へ里帰りをしましたので、コロナ対策をとりながら、釧路市動物園へ久しぶりに訪れてみました。

 

 


この動物園、北海道で一番大きな敷地だそうで、歩いて回るのもなかなか大変です。

 

シロクマの『ミルク』もバテてますね。笑

 

釧路動物園には遊園地もあって、観覧車もあるんです。
あいにくこの日は名物の霧がかかって見通せませんが、良い景色も見ることが出来ます。

夏の釧路は涼しくて、美味しくて良いところです。
ぜひ1度訪れてみてくださいね。

2021/07/29 05:01 PM

ラベンダー

皆さん、こんにちは。生産支援課のNOです。
暑い日が続いていますね。
熱中症にならないように注意してください。

 

先日、急用で実家に帰った際に、ばんけいにある幌見峠に立ち寄りました。
実家から、車で約10分くらいのところにあります。
皆さん知っていますか?富良野の行かなくても札幌でラベンダー園が見ることができます。

 

 

 

ラベンダー畑です、すごくきれいでした。ちょうど見た時が

旬だったようです。

 

 

 ミツバチやモンシロチョウがたくさんいて密を吸うのにラベンダーにむらがっていました。

 

ここから見る札幌の景色は、とても良かったです。

 

今年は無理かもしれませんが、こちらに来ることがありましたら、是非お立ち寄りください。

 

2021/07/01 03:50 PM

羊毛フェルト 

皆さんこんにちは。品質保証課の首藤です。
あんまりどこにもお出かけ出来ていないので、
おうち時間から生まれている作品たちをご紹介したいと思います。

 

まずはレッサーパンダ。
これはかなり可愛く出来ちゃったんじゃないでしょうか?

 

 

続いて・・・ホワイトシリーズで、ジャングル大帝レオとソダシです。

 

 

 

う~ん。カワイイですねえ。
そして、私の母がやってみたいというので、ぬいぐるみを作る為に必要なキットを
プレゼントしました!母の作品も紹介します(母の許可は得ていない)

 

ライオンキングのシンバのお披露目のシーンを作りたかったらしいですが・・・
マントヒヒを立たせるが出来なかった母。
諦めてお座りポーズにアレンジしていました!

通勤途中にほぼ毎日母の家により、作品の進捗を見たり
羊毛フェルト作品の動画を見て研究したりと楽しい時間を過ごしています。
やってみると以外と楽しいぬいぐるみ作り。皆さんもどうですか?