TOP > 最新情報 > 記事詳細

『カルビー フルグラ®』新CM
これからの100年ライフを支える「満点朝食は、あさグラ!」
2018年4月5日(木)~オンエア開始

カルビー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:伊藤 秀二)は、朝食習慣の質的向上の啓発として、これからの100年ライフを支える「満点朝食は、あさグラ!」「と題した新TV-CMを制作しました。プロゴルファーの中嶋常幸さんを起用した、おいしい健康習慣を訴求する『シニア篇』を2018年4月5日(木)より放送開始します。

「カルビー フルグラ®」は、オーツ麦やライ麦、玄米などの穀類にシロップをまぜて香ばしく焼き上げ、ドライフルーツやナッツをミックスした、ザクザクとした食感が楽しめるグラノーラです。「フルグラ」一食分(50g)には食物繊維がバナナ4本分、鉄分はほうれんそう10食分(50g)が含まれているため、忙しい朝でも簡単にカラダにうれしい満点朝食をとることができます。また、朝食の塩分量が平均的な洋朝食では一食分で約3.7g、和朝食では約5.8gとなりますが、フルグラは牛乳かヨーグルトをかけた状態で0.5gと控えめで、朝食を一般的な洋朝食・和朝食からフルグラに置き換えることで1日3gから5gの食塩摂取量を減らすことにつながります。
2010年に250億円だったシリアル市場は、2016年には600億円規模に成長し、その約7割がグラノーラです。2018年度「カルビー フルグラ®」は、人生100年の土台作りとしてメイン顧客である「ファミリー層」に加え、“長寿先進国”である日本の食習慣改善として最もポテンシャルのある「中高年層」も柱にして、朝食習慣の質的向上を啓発していきます。

■TV-CM内容

「中高年層」に向けた「シニア篇」では、同年代の人気プロゴルファー中嶋常幸さんがこの年代が気になる健康の秘訣をご紹介。
そのヒミツは、フルグラ朝食による塩分コントロール。いつまでも現役でいたいというこの世代の希望を、衰え知らずの見事なスイングで、表現してくれました。カメラチェックでは、撮影シーンよりも、スイングフォーム!“満点朝食”なフルグラが好きなことをずっと続けたいシニア世代にお薦めの理由を、身を持って、伝えてくれました。

「ファミリー篇」では、仕事を持つ母親の等身大として、明るく健康的なキャラクターが「満点朝食は、あさグラ!」のイメージにぴったりなフリーアナウンサー青木裕子さんを起用。
母親として大切な家族の健康は守りたいけど、とても忙しい毎日の朝食シーン。おもわず本音? と思えるリアルな演技で表現してくれました。おいしい・ヘルシー・かんたん、3拍子揃ったフルグラの“満点朝食”は、母親になって、益々、活躍の場を拡げる青木さんの笑顔も満点に!

■フルグラキャラバンカー

満点朝食な「カルビー フルグラ®」をもっとたくさんの方に、知ってもらい、食べていただくために、全国主要7都市の小売業の店舗様の店頭にフルグラオリジナルのキャラバンカーが登場。
フルグラを試食し、知ってもらう機会を増やします。

  • ・期間:2018年4月14日(土)~2018年6月24日(日)
     ※各エリア3日間ずつ(予定)
  • ・エリア:埼玉・福岡・広島・大阪・名古屋・仙台・札幌
  • ・時間:11:00~18:00
  • ・メニュー:フルグラ・ヨーグルト・フルーツ(トッピング)
  • ・配布数:600食/日 (予定)

※上記は、実施イメージです

※「フルグラ®」に関する情報は、
http://www.calbee.co.jp/frugra/で随時ご案内します。


本件に関するお問い合わせ先

〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館22F
カルビー株式会社 コーポレートコミュニケーション本部 広報部 広報課 担当:川瀬・野原
TEL:03-5220-6226(広報部代表) FAX:03-5220-6298
Eメールアドレス : press@calbee.co.jp

最新情報 TOP