生産者のSTORY 工場のこだわり Twitterキャンペーン
生産者のSTORY 工場のこだわり Twitterキャンペーン

素材のこだわり、北の大地から。北海道じゃがいも物語
Twitterキャンペーン実施中
生産者のSTORY
工場のこだわり

シンプルだからこそごまかせない。
こだわりの裏側。

揚げたてのおいしさを届けたい。
全国に工場があるのは、
鮮度へのこだわり。

カルビーのポテトチップス用の工場は全国8カ所にあります。ポテトチップスの原料である国産じゃがいもの約7割が北海道産。その話を聞き、「高い運賃をかけて全国にじゃがいもを運ばずとも、北海道に工場を集約させた方が経済的だし効率が良いのでは?」と、思っていました。

工場を見学すると、カルビーがポテトチップスの「鮮度」を大切にしていることがわかります。袋を開けたときのあの香り、パリッと軽やかな食感と香ばしいじゃがいもの味わい。生産者が丹精込めてつくったじゃがいもを、できる限り揚げたてのおいしさのまま届けたい。そのためには、消費地に近い場所に工場を置くこと、そこに原料を送ることが最良と考えたのです。

機械まかせにはできない。
品質を支えるひとの目と感覚。

全国で1日に出荷されるポテトチップスの数はなんと300万袋!そう聞くと、工場は機械だけが動くフルオートメーション化された空間だと思っていましたが、思いのほか手作業が多いことに驚きました。

洗浄して皮をむいた後、ひとの目でじゃがいもを選別します。一見、外からは見えなくても中に傷みが隠れている場合があるため、熟練の担当者が感覚と経験を生かしてチェック。ナイフで傷みや芽などを取り除くトリミング作業を行います。

また、揚げたポテトチップスから焦げたもの、傷みがあるものをはじく工程でも、機械とひととがダブルチェック。見た目が「おいしそう」と感じられ、「食べたい」と思えるかどうかは、機械にはわからない感覚だからです。

はじいた不良品やむいた皮などは捨てることなく、堆肥や飼料として99.6%もリサイクルしているそうです(2018年度調べ)。そこには原料をムダなく生かしたいという、生産者への感謝の想いが見え隠れします。

同じ顔のじゃがいもはないから、
毎日の微調整が変わらない
おいしさを育む。

ポテトチップスのパリっとした食感は、じゃがいもをスライスする厚さがポイント。
加工を担当する廣井(ひろい)さんは「毎年、じゃがいもの顔は変わるんです」と語ります。
その年の天候や品種、産地によって、もっといえばその日のじゃがいもによって含まれる水分量やデンプン量は異なります。いつもと変わらないおいしさに仕上げるため、スライスの厚み、油の温度、揚げる時間さえも毎日徴調整しているのです。

ポテトチップスができる工程を見ながら、今回訪れた北海道6エリアの生産者の方々の話を思い出しました。たとえ機械を使っても、大切な部分はひとの目や感覚で判断する。さらに上を目指すものづくりの根っこは、生産者もカルビーも同じなのかもしれません。

生産者と二人三脚でつくる
ポテトチップスは、
みんなの想いをのせた大地の恵み。

ポテトチップスが画期的なのは、いま手に持っているこの袋がどこの工場でつくられ、どこの誰がつくったじゃがいもなのかがわかること。製品パッケージに記載されたデータを入力すると、情報を見ることができます。
トレーサビリティという側面はもちろんですが、それよりも生産者との信頼関係の強さ、じゃがいもや製品の品質に対する自信の表れではないでしょうか。

また、1996年よりパッケージ表面に賞味期限を表示。実はこの賞味期限を表面に表示しているスナック菓子は多くありません。一目でわかりやすい賞味期限を表面に入れることで鮮度へのこだわりが伝わってきます。

2021年の夏、北海道は例年にない猛暑、酷暑が続き、雨が極端に少ないかんばつに見舞われました。そんな中でも、契約生産者とフィールドマンは二人三脚でより良いじゃがいもづくりのために尽力。またそのバトンを受け取ったカルビーも、産地や品種の個性を表現したポテトチップス「北海道じゃがいも物語」に仕上げました。

多くのひとの想いに寄り添いながら、ポテトチップスは大地と共にある。そんなことを感じた一連の取材でした。

MORE

ライター 小西由稀
ライター 小西由稀
MOVIE
北海道じゃがいも物語 キャンペーン 〜6つの生産者STORY〜
参加方法
まずは公式アカウントをフォロー アカウントはこちら
応援メッセージを投稿 生産者の方の物語はこちら 応援する
当選された方にはTwitterダイレクトメッセージでお知らせします
北海道じゃがいも物語 キャンペーン 〜6つの生産者STORY〜
参加方法
まずは公式アカウントをフォロー アカウントはこちら
応援メッセージを投稿 生産者の方の物語はこちら 応援する
当選された方にはTwitterダイレクトメッセージでお知らせします
キャンペーン規約
当キャンペーンへの応募をもって本規約に同意したものとみなします。(未成年の方については、保護者の同意をいただいたものとみなします。)なお、賞品のお受け取りには、スマートフォンアプリ『カルビールビープログラム』のインストール、LINEアカウントまたはAppleIDとカルビールビープログラムの連携(ログイン)が必要になります。予めご了承ください。

【キャンペーン名】
北海道じゃがいも物語キャンペーン

【賞品】
「北海道じゃがいも物語」全種(各1袋 計12袋)を合計120名様にプレゼント

【応募期間・締切】
応募期間:2021年10月18日(月)11:00~2021年12月3日(金)23:59
第1~6弾で各20名様ずつ当選
第1弾 2021年10月18日(月)11:00~2021年10月20日(水)23:59
第2弾 2021年10月21日(木)0:00~2021年10月24日(日)23:59
 第3弾 2021年10月25日(月)0:00~2021年10月27日(水)23:59
第4弾 2021年10月28日(木)0:00~2021年10月31日(日)23:59
第5弾 2021年11月1日(月)0:00~2021年11月14日(日)23:59
 第6弾 2021年11月15日(月)0:00~2021年12月3日(金)23:59

【応募資格】
Twitterアカウントをお持ちであること。
カルビーPR部公式Twitterアカウント「@calbee_PR」をフォローしていること。
日本国内に在住の方で、かつ賞品のお届け先が日本国内であること。
スマートフォンをお持ちで、かつスマートフォンアプリ『カルビールビープログラム』をインストールし、使用できること。

【応募方法】
① ご自身のTwitterアカウントでカルビーPR部公式Twitterアカウント「@calbee_PR」をフォロー
② 「#カルビー北海道じゃがいも物語」を付けて、生産者への応援メッセージを投稿

【抽選および当選者発表】
厳正な抽選の上、ご当選者様にはカルビーPR部公式Twitterアカウント「@calbee_PR」よりダイレクトメッセージにてご当選と賞品発送先登録フォームのご連絡をいたします。当選の発表は、ダイレクトメッセージによる当選連絡をもって代えさせていただきます。
※賞品発送先の登録には、スマートフォンアプリ『カルビールビープログラム』を使用いたします。同アプリをインストールのうえ、LINEアカウントまたはAppleIDとの連携設定を実施ください。

賞品の発送時期はそれぞれ以下となります。
第1弾、第2弾:2021年11月中旬頃
第3弾、第4弾:2021年11月下旬頃
第5弾:2021年12月上旬頃
第6弾:2021年12月下旬頃
尚、都合により、発送が遅れる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

【その他注意事項】
応募は何回でも行うことができますが、当選はお1人様、1回限りとなります。
次のいずれかに該当する場合は、応募または当選資格が無効となります。なお、当選が無効となった後に、賞品の発送依頼をいただいたとしても一切受け付けいたしかねます。
(1)Twitterアカウントを削除された場合(アカウントの凍結を含む)
(2)カルビーPR部公式Twitterアカウント「@calbee_PR」のフォロー、該当の投稿等、当キャンペーンの応募要件となる状態を維持いただいていることが確認できない場合
(3)Twitterアカウントを非公開設定にしている場合
(4)同一人物によって複数のTwitterアカウントを用いて応募された場合
(5)繰り返し同一または同様の内容を投稿した場合
(6)ダイレクトメッセージを受信拒否設定にしている場合
(7)締切日までに賞品発送先登録が完了されない場合
(8)賞品発送のための手続きまたは登録内容に不備がある場合
(9)連絡不能などの理由によるダイレクトメールの不着、賞品の発送先の誤り、もしくは住所/転居先不明、または長期不在等により賞品がお届けできない場合
(10)Twitter,Inc.が提供するTwitterの利用規約に違反する行為を行った場合
(11) 法令などに違反し、または犯罪行為に結びつく、またはこれらの恐れがあるとカルビー(株)で判断されるもの
(12)公序良俗に反するもの、またはその恐れがあるとカルビー(株)で判断されるもの
(13)暴力団、暴力団員、暴力団関係企業・団体、総会屋、社会運動・政治活動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団等、その他反社会的勢力およびその構成員と直接的または間接的に関係を有することが認められた場合
(14)その他、応募に関して不正な行為があった場合
お使いのスマートフォンの機種および使用状況、通信環境などの理由により、応募できない場合があります。
インターネット接続料および通信料は応募者のご負担となります。
スマートフォンの設定などに関するお問い合わせは、携帯電話各社または製造元のメーカーにお問い合わせください。当社では、原則、回答しかねます。
カルビーグループの社員および関係者の応募はできません。
当選の権利はご本人のもので、第三者に譲渡、転売または換金できません。
ご当選者様の都合による賞品の返品・交換は受付けできませんのでご了承ください。
当キャンペーンは、Twitter社が関係するものではありません。
当キャンペーンは、やむを得ない事情により、その全部または一部について予告なく中止し、または変更される場合があります。
【禁止事項】
次のいずれかに該当する行為を禁止します。

法令に違反する行為および違反する行為を幇助・勧誘・強制・助長する行為。
当キャンペーンの運営を妨害する行為。
選挙の事前運動、選挙運動またはこれらに類似する行為、および公職選挙法に抵触する行為。
他人の名誉、社会的信用、プライバシー、肖像権、パブリシティ権、著作権その他の知的財産権、その他の権利を侵害する行為。(法令で定めたものおよび判例上認められたもの全てを含む)
第三者への中傷、脅迫、いやがらせに該当する行為。
売買行為、オークション行為、金銭支払やその他の類似行為。
当社以外の商品やサービスの広告、宣伝を目的とした投稿やプロフィール内容を公開する行為。
スパムメール、チェーンメール等の勧誘を目的とする行為。
他人の名義、その他会社等の組織名を名乗ること等による、なりすまし行為。
公序良俗、一般常識に反する行為。
わいせつ、児童ポルノおよび児童の性的搾取を助長するデータを投稿する行為。
前各号に準じる行為。
その他、当社が悪質または不適切であると判断する行為
【賠償責任】
当キャンペーンに関連して応募者と第三者との間で紛争が発生した場合、応募者は、自身の責任と費用負担により当該紛争を解決するものとし、当社に一切の損害を与えてはなりません。万一、当社に損害を与えた場合、当社は当該応募者に対して、損害賠償の請求ができるものとします。

【免責】
当社は、当キャンペーンを細心の注意を払って運営していますが、
提供する情報、プログラム、各種サービス、その他当キャンペーンに関する全ての事項について、その完全性、正確性、安全性、有用性等について、いかなる保証もするものではありません。また、応募者または第三者が被った以下の事例を含む損害については、当社に故意または重過失が認められる場合を除き、当社は責任を負いかねます。

当キャンペーンへの応募に際して、ソフトウェア・ハードウェア上の事故、火災、停電、通信環境の悪化、地震、事変等の非常事態が発生した場合。
当キャンペーンにおけるシステムの保守を定期的あるいは緊急に行う場合。
応募者間または応募者と第三者の間におけるトラブル等が生じた場合。
第三者による当キャンペーンの妨害、情報改変などによりサービスが中断もしくは遅延し、何らかの欠陥が生じた場合。
当社が推奨する環境外から当キャンペーンに応募したために情報を完全に取得できない場合。
当キャンペーンが提供する情報が誤送信されるか、もしくは欠陥があった場合。
応募者が当キャンペーン規約やその他の規約に違反していると当社が判断し、当該違反を是正するために当社が必要と判断する措置を講じた場合。
当キャンペーンに関連するものを含めて、応募者のTwitter、その他SNS上での投稿内容に起因してトラブルが発生した場合。
当キャンペーンは「Twitter」を活用したキャンペーンです。Twitterおよび関連するアプリケーションの動作環境により発生するキャンペーン運営の中断または中止によって生じるいかなる損害についても、当社が責任を負うものではありません。

【キャンペーン規約の変更】
当社は、応募者の同意を得ることなく、当キャンペーン規約の内容を変更することができるものとします。
変更後のキャンペーン規約は、当サイトに掲載いたします。
【準拠法および裁判管轄】
当キャンペーン規約に関しては、日本法を準拠法とし、当キャンペーン規約に関する紛争については、東京地方裁判所を専属的合意管轄とします。