工場見学のお申込みはこちら!

工場見学 THE MOVIE

カルビーのポテトチップス工場でポテトチップスができるまでをムービーでご紹介します!

STEP1 洗浄・皮むき〜トリミング〜スライス

洗浄・皮むき

泥や石などの異物を洗い落し、皮をむく

じゃがいもを洗浄し、泥や異物を洗い落します。皮むき機は回転させて、むいていきます。

トリミング

傷みや芽などを取り除く

傷みや芽などを取り除くトリミングという作業に入ります。人の目で確認し、ナイフで削っていきます。

スライス

「パリッ」とした食感の厚さにスライス

じゃがいもを回転させ、スライスします。中についている刃の種類を変えることで、いろいろな形のポテトチップスができます。

カルビーでは、ポテトチップス発売
40年以上たった今でもみなさんにより
ちょうどよく感じてもらえる食感を目指して
調査や開発を続けているんです。

次はお待ちかねの
STEP2「フライと味付け」 !
じゃがいもがポテトチップスになる瞬間を
見ていきましょう。

STEP2 フライ~ピッキング~味付け

フライ

良質な油でパリッと仕上げる

オートフライヤーでフライします。
現在は2種類の油をバランスよく使うことで、素材の味を活かしたおいしさを実現しています。

※製造ラインへの出入りには、手洗い・消毒など衛生管理を徹底しています。 

ピッキング

フライされたポテトチップスから不良品を取り除く

オプチソーターという機械でフライしたポテトチップスから不良品をはじいていきます。その後、人の目と手でも確認作業を行っていきます。

味付け

様々なバリエーションの味付け

回転するタンブラーを使って、パウダーがまんべんなく行きわたるようにしています。

カルビーでは、油についてもスライスの厚さと
同じく常に一番おいしくいただける配合を研究
しているんですよ。

また、開発担当者が情熱をこめて
お客様を飽きさせないよう常に新しい味付けを
開発し続けています。

次はラストスパートSTEP3「出荷」です!
工場からみなさんのご家庭に「安全・安心」で
届けるための作業です。

STEP3 〜包装・箱詰め~出荷

包装・箱詰め

賞味期限を印字し、製品が完成

味付けされたポテトチップスは袋詰めされていき、賞味期限が印字されて完成します。じゃがいもの投入から箱詰めまで、およそ20分で行われています。

出荷

安全確認のため1日保管し、出荷へ

パレタイザーというアームロボットで段ボールを積み上げて、1日保管した後各売り場へ出荷されていきます。

じゃがいもの投入から袋詰めまで
約20分で完了します。
パリッとした食感を保つために、
スピーディーに作っているんですよ。

全国の各工場から売り場、
そしてご家庭へと
カルビーのポテトチップスが
届けられていきます。

工場見学 THE MOVIE

みなさんいかがでしたか?
普段ご家庭で召し上がっている
ポテトチップスはご紹介した工程を経て、
みなさんのもとに届けられています。
カルビーのポテトチップス
には我々の技術、そして
情熱が込められて
います!

工場見学の
お申込みはこちら!