カルビーポテト帯広工場、新ロゴに♪


2020年10月、創立40周年を迎えるのにあわせて新しくなったカルビーポテト株式会社のロゴ。
*ニュースリリース→ 企業ロゴも一新!創立40周年を迎えるカルビーポテト
北海道帯広にある、カルビーポテト帯広工場のロゴも新しくなっています!

帯広工場は、じゃがいも産地立地型工場として、1997 年に創業を開始。
原料・製品ロスを飼料や堆肥などへ再利用する「農業リサイクル」や工場排水の「アクアリサイクル」など、工場で排出されるものを“次のチカラ”に繋げる循環型生産工場です。
ボイラーの燃料に木質バイオマスとLNG(液化天然ガス)を導入して二酸化炭素排出量削減に努めています。

↓じゃがりこのキャラクター“じゃがお”が描かれた燃料タンク。帯広工場では主にじゃがりこやJagabeeを生産しています。


↓工場建屋の側面。


↓門のプレートも、もちろん新ロゴに♪


↓帯広工場から望む日高山脈。きれいです。

コメント(2)

  • 投稿者 | マキバオーの姉
    新ロゴ赤と緑calbee potato新芽の緑がよく映えますね
    燃料タンクのじゃがおはよく目立つ事でしょう。
  • 投稿者 | 石田澄雄
    北海道の大自然で育てられたジャガイモが帯広の大きな工場で保管され生産されているのだなあと感じられてとても勉強になリました。美味しポテトチップスを沢山作って下さい。

コメントを投稿する

ニックネーム
本文
アイコン設定