search
読み出したらキリンがない じゃがりこ記事

じゃがりこ裏話#1 あなたのじゃがりこはどこから

2021.03.12

  • じゃがりこ知識
  • 遊び

今あなたの目の前にあるその「じゃがりこ」。どこで作られているかご存知ですか? 

じゃがりこは全国各地の工場で作られている商品ですが、実はその答え、じゃがりこのパッケージの中に隠れているんです!

賞味期限の下に「+P」「+B」等のアルファベットが記載されています。

ちなみにアルファベットの前にある+は、

食品表示基準に基づき取得した製造所固有記号であることを明確にし、旧基準に基づく製造所固有記号と区別することが目的です

との事です!

うん、まあ、とりあえず+は必要なんでしょう(←適当)

本題に戻りまして、カルビーでは工場ごとにアルファベットを振り分けています。

「I」は茨城の頭文字「い」からI、

「G」は岐阜県の頭文字「ぎ」からG、

「A」は京都府綾部市の頭文字「あ」からA、

「P」はグループ会社のカルビーポテトのポテトからP、

「R」は栃木県宇都宮市にあるカルビーの開発部署R&Dで作っているのでRにしています。

とまあ、ここまではいいのですが、問題は滋賀県です。先に正解をお伝えしますが滋賀県は「B」です。

 

B?、、、、滋賀でBか、、、、あ、、、

 

はい、もうみなさんお分かりですね。琵琶湖のBです。

なぜ滋賀県の頭文字をとって「S」ではないんだ!という声が大津や彦根あたりから聞こえてきます。

でもすみません、「S」は先に北海道士幌町(しほろちょう)のSで使われてしまっていたんです。ですので、なくなくBをつけています。

 

他にも、広島県で「M」というのがあります。

これは滋賀県の「B」よりも難問かもしれませんね。

広島で有名なものについてる頭文字がアルファベットのMから始まるもの、と考えれば正解に辿り着く・・・かも??

・・・

正解は「宮島」のMです。もみじまんじゅうだと思った方、残念。

広島には広島工場、広島西工場の2つの工場があり、広島工場は「H」、広島西工場は同じ廿日市市にある宮島の頭文字の「M」にしているという訳です。

(広島工場と広島西工場ではじゃがりこは製造されていませんが、この話を紹介したくて書かせていただきました。すみません)

 

また、今回Twitterで「#あなたのじゃがりこはどこから」というツイートをしたところ、たくさんの方々からツイートをいただく事ができました。ありがとうございます!!

 

関連記事

スペシャル

  • じゃがりこ擬人化プロジェクト 二次元立じゃがりこ学園