concept

じゃがいもDIARY じゃがいもDIARY

空フォト 今日の空フォト ~ポテト丸の港、広尾町十勝港~



海が見えます。
広大な畑のイメージの十勝ですが、長い海岸線も有しています。
唯一の海の玄関口、十勝港は、じゃがいもをはじめ十勝の農産物を送り出す重要な港だそうです。

———————
4月13日

じゃがいも輸送船「ポテト丸」をご存知ですか?
北海道側の出発点はここ「十勝港」です。
*“じゃがいも輸送船「ポテト丸」” 関連記事はコチラ→ 【ジャガイモ輸送コンテナ船『ポテト丸』】
 
この時期はじゃがいもを運んでいないので「ポテト丸」は停泊していませんが、港にはじゃがいもの収穫を待つコンテナや、コンテナを乗せるラックがたくさん積まれていました。
 
このコンテナを箱の形に組み立てて、じゃがいもを入れて運びます。

ここにあるのはごく一部なのですが、それでも沢山あるように見えます。
全てを組み立ててじゃがいもを入れることになると思うと、
ものすごい量ですね。

ここ北海道でも、まもなく植付が始まります。
豊作になりますように!
 
担当Sより

○コメント一覧

  • じゃが芋運搬船用のポテト丸。新じゃがを鮮度を守りながら工場に運ぶ為様々な装置が付いているのですね。立派な貯蔵施設ですね。凄い量のコンテナがごく一部とは。860トン想像できず。ポテチにすると何袋に? | 投稿者 |  マキバオーの姉

○コメントする

ニックネーム
本 文