concept

じゃがいもDIARY じゃがいもDIARY

大収穫祭2019 美瑛、石川さんの畑から ~トヨシロ収穫①~

今年も実施が決まった「大収穫祭2019」キャンペーン(*)!
『じゃがいもDiary』では、大収穫祭のじゃがいもの成長をレポートしています♪

今年は応募期間をわけて、「トヨシロ」と「ぽろしり」の2種類のじゃがいもをプレゼント!「トヨシロ」のレポートは美瑛町石川さんの畑からお届けしています!

 


 
———————
9月25日
 
今回の取材日をお約束をした際に「今年は天気がよくないな。雨でなかなか収穫作業ができないから当日もわかんないよ、、、」とおっしゃっていた石川さん。 9月に入っても季節外れの台風の影響、早めに降りてきた寒気の影響で雲行きの怪しい日にお邪魔しました。

 
↓でも、じゃがいもの茎はしっかり枯れ、あとは収穫だけに見えます。

 

↓「これでも水が引いたけど、まだ水たまりあるよ」・・・確かにところどころ畝の合間に水がたまっています。(水たまりとはいえ、水が澄んでいてきれいです!)

 

↓「今日はハーベスタを入れられないから、収穫風景は難しいな」・・・はい、もちろん畑の状態優先でお願いします。
「ちょっといもの様子だけみていく? 川口春奈さんが植えた辺りにする?」・・・はい!お願いします!

 

↓おもむろにじゃがいもを掘りはじめた石川さん。中の土は水分を含んだ濃い茶色です。

 

↓「できはいいんじゃないかな」と石川さん。はい、おいしそうです!

 

↓ハーベスタでの収穫に備え、避難させていた川口春奈さん手書きの看板と一緒にパチリ。

 

まだまだ皆さんにご覧いただきたい風景や石川さんのお話がいっぱい!3回に分けてレポートしていきますので、どうぞお楽しみに♪
 
↓おまけ:じゃがいもの隣の麦畑はすでに収穫を終え、残った麦の茎が絨毯のようでした。

 

美瑛、石川さんの畑から「トヨシロ」レポート、ぜひ応援してください!
 

———————

(*)「カルビー大収穫祭」とは・・・皆さまのご愛顧への感謝の気持ちを込めて、カルビーの契約農家さんが手塩にかけて育ててくださった、掘りたて・穫れたての「じゃがいも」とオリジナルグッズをプレゼントする、カルビー全社あげてのキャンペーンです。
*2018年のレポートはこちら→ ●大収穫祭2018
*2017年のレポートはこちら→ ●大収穫祭2017

○コメント一覧

  • 9月の台風は熱帯低気圧になっても北海道でたくさんの雨を降らせていますね。石川さんの畑の畝も水たまりになってこれでは収穫は出来ませんね。でも土の中のトヨシロは掘られるのを今か今かと待っている様子。 | 投稿者 |  マキバオーの姉
  • 立派なジャガイモに育っていますね!収穫が楽しみです! | 投稿者 |  のんのん

○コメントする

ニックネーム
本 文