concept

じゃがいもDIARY じゃがいもDIARY

じゃがいも♪たのしも♪レシピ じゃがいもと鶏むね肉のレモン煮


大収穫祭賞品のじゃがいも活用にもぴったり!おしゃれで簡単じゃがいもレシピをお届けします!
2018年にご紹介したレシピもあわせてご覧ください!

 
本日のレシピは、和風のような異国風のような。どこかでカレーが呼んでるような。簡単だけど手が込んでいるような。いつものじゃがいもレシピに、飽きたら、ぜひ試していただきたいおしゃれレシピです♪
 

●じゃがいもと鶏むね肉のレモン煮
[材料/2人分]
・じゃがいも…2個
・鶏むね肉…1枚
・にんにく…2片
・レモン…1/2個
・クミン(シード)…小さじ1/2
・オリーブオイル…大さじ1
・塩、胡椒…適宜
・イタリアンパセリ…適宜

 
[作り方]
❶じゃがいもは皮付きのまま1㎝の輪切りにし、水にさらす。鶏むね肉は3~4㎝角にし、塩胡椒を揉み込んで10分ほどおく。にんにくは半分に切り、包丁の腹で潰す。レモンは皮を削り千切りにし、残りを輪切りにする。



 

❷鍋にオリーブオイルとにんにく、クミンを入れ熱し、香りが立ってきたら鶏肉を入れる。焼き目がついたらじゃがいもを入れ、油が回ったら水200mlを加える。煮立ったら蓋をし、5分煮込む。
↓こちらがクミンシード♪

 

❸レモンの輪切りを加えてさらに3~4分煮込み、塩・胡椒で味を整えたら出来上がり!器に盛り付け、レモンの皮とイタリアンパセリを飾って召し上がれ♪

 

☝鍋にオリーブオイルとにんにく、クミンを入れる際は鍋の温度は低めにし、徐々に熱すると焦げ臭がでず、よい香りが立ちます。
 
☝レモンの輪切りは最後に加えます。煮込みすぎると苦みがでてしまいます。

☝鶏肉は大きめカットにすると柔らかく仕上がりオススメです。
 

~スタッフの試食の感想~
☆クミンとレモンで凝った料理のようです♪
☆レモンでさっぱり!
☆じゃがいもを輪切りにしてサッと煮るとまた違った食感でおいしい♪
 
皆さんのご感想も、お待ちしております♪

 

●佐藤かな子
法政大学社会学部卒業後、リテールベーカリーに就職したのち、専門学校のフードコーディネーター科に入学。料理家のアシスタントを経て、2014年4月よりフリーランスのフードコーディネーターとして活動。広告、パッケージ、メニューなどの料理やスタイリング、レシピ開発、料理教室の実施、イベントフードの企画・出店など、幅広く食の仕事に携わっている。
Webサイト:https://sato-kanako.com
Instagram:@sato_kanako


○コメント一覧

  • クミンを入れるとご存じカレーの香りに。イタリアンパセリ・レモンと・にんにくと香りが強い香辛料が使われていますね。レモンの酸味もあって複雑な味わいになっているのだろうな。 | 投稿者 |  マキバオーの姉
  • ジャガイモとレモン?意外な組み合わせでした。ジャガイモの切り方も輪切りで、どんな料理になるのか興味がわきました。 | 投稿者 |  おっちゃんず

○コメントする

ニックネーム
本 文