concept

じゃがいも♪たのしも♪レシピ じゃがいも白玉の中華スープ


大収穫祭賞品のじゃがいも活用にもぴったり!おしゃれで簡単じゃがいもレシピをお届けします!
2018年にご紹介したレシピもあわせてご覧ください!

 
本日のレシピは、じゃがいもを使った“モチモチ”食感レシピは数多くあれど、No1モチモチの呼び声高いレシピです♪ 週末はぜひこのスープで温まってください!
 

●じゃがいも白玉の中華スープ
[材料/2人分]
・じゃがいも(皮をむいて)…150g
・白玉粉…50g
・豚バラ肉…50g
・生姜…1片
・小松菜…1株
・人参…1/4本
・鶏ガラスープの素…小さじ1
・醤油…大さじ1/2
・ごま油…小さじ2

 
[作り方]
❶じゃがいもは2㎝角に切り水にさらす。しばらくしたら水気を切り、電子レンジ(600w)で4~5分柔らかくなるまで加熱し熱いうちにマッシャーで潰す。生姜と人参は千切りに、豚バラと小松菜は4㎝の長さに切る。
 

❷じゃがいもの粗熱が取れたら白玉粉を加え、よく混ぜる。水を少しずつ加え、耳たぶくらいの固さになるように練りながら調整し、一口大に丸く成形する。









 
 

❸鍋にごま油と生姜を入れ熱し、炒めたら豚バラ肉と人参を入れさらに炒める。水600mlと鶏ガラスープの素を加え、沸騰したら②を入れる。

 
 

 
❹ ②が浮いてきたら小松菜を入れ、醤油で味をととのえる。

 

 
☝白玉は耳たぶぐらいの柔らかさが目安です。
☝白菜やネギなどお好みの野菜をいれてもおいしいです♪
 

~スタッフの試食の感想~
☆やさしい味わいでした♪
☆白玉じゃがいもの食べ応えがあって満足感がありました♪
☆白玉じゃがいもの大きさで主食にもなりそうです♪
 
皆さんのご感想も、お待ちしております♪

 

●佐藤かな子
法政大学社会学部卒業後、リテールベーカリーに就職したのち、専門学校のフードコーディネーター科に入学。料理家のアシスタントを経て、2014年4月よりフリーランスのフードコーディネーターとして活動。広告、パッケージ、メニューなどの料理やスタイリング、レシピ開発、料理教室の実施、イベントフードの企画・出店など、幅広く食の仕事に携わっている。
Webサイト:https://sato-kanako.com
Instagram:@sato_kanako


○コメント一覧

  • 白玉じゃがいも煮崩れもせずお鍋の具としてもいい感じですね。
    寒い日にハフハフとしながら食べたいです。キムチ鍋などにも合いそうです。 | 投稿者 |  マキバオーの姉
  • モチモチのいも団子の中から肉団子シチューやスープに色々使えるから多めに作って冷凍ストックしておきたいです | 投稿者 |  にゃん♪

○コメントする

ニックネーム
本 文