concept

じゃがいも♪たのしも♪レシピ じゃがいもとあさりのトマトチャウダー


大収穫祭賞品のじゃがいも活用にもぴったり!おしゃれで簡単じゃがいもレシピをお届けします!
2018年にご紹介したレシピもあわせてご覧ください!

 
本日のレシピは~もはや定番?!間違いなし!の一品です。鮮やかな色合いがこの季節にもピッタリです(^_-)-☆ 多めに作って暖まってくださいね!
 

●じゃがいもとあさりのトマトチャウダー
[材料/2~3人分]
・じゃがいも…1個
・トマト…1個
・玉ねぎ…1/4個
・ベーコン…30g
・にんにく…1片
・あさり(缶詰・水煮)…130g程度
・トマトジュース…1缶(190ml)
・オリーブオイル…大さじ1
・塩、胡椒…適宜
・パセリ…お好みで

 
[作り方]
❶じゃがいもは皮をむいて2㎝角にし水にさらす。トマトと玉ねぎとベーコンは1㎝角、にんにくはみじん切りにする。 

❷鍋にオリーブオイルを入れ熱し、にんにくを炒める。香りが立ってきたらじゃがいもと玉ねぎ、ベーコンを加えさらに炒める。




❸トマトとトマトジュース、あさりの水煮(缶汁ごと)、水50mlを加え煮込む。アクを取りながら7~8分ほど煮て、じゃがいもがやわらかくなったら、塩、胡椒で味を調え、できあがり。お好みでパセリをふって召し上がれ♪



  

 
☝オリーブオイルでにんにくを炒める際は低めの温度で炒め始めると風味がでやすくなります。
☝あさりの水煮缶は煮汁ごといれるのがコツです♪あさりの旨味でおいしさがアップします!
☝トマトジュースを使うことで、出汁やコンソメなど使わずに作れます。
 

~スタッフの試食の感想~
☆ゴロゴロしたじゃがいもが食べ応えあります♪
☆少し早煮えがおいしいです。
 
皆さんのご感想も、お待ちしております♪

 

●佐藤かな子
法政大学社会学部卒業後、リテールベーカリーに就職したのち、専門学校のフードコーディネーター科に入学。料理家のアシスタントを経て、2014年4月よりフリーランスのフードコーディネーターとして活動。広告、パッケージ、メニューなどの料理やスタイリング、レシピ開発、料理教室の実施、イベントフードの企画・出店など、幅広く食の仕事に携わっている。
Webサイト:https://sato-kanako.com
Instagram:@sato_kanako


○コメント一覧

  • このチャウダーをスープポットに入れて持っていけば食べごたえたっぷりの昼食になりますね。 | 投稿者 |  マキバオーの姉
  • こんばんは!

    トマトスープの赤色に食欲がわいてきますね(*^^*)
    たっぷりのアサリやトマトで体の芯まで温もりますね♪♪ | 投稿者 |  キョロビン

○コメントする

ニックネーム
本 文