2016年12月13日

「女性が輝く先進企業表彰」における『内閣総理大臣表彰』の受賞について

 カルビー株式会社は、平成28年12月13日(火)、内閣府による「女性が輝く先進企業表彰」において、『内閣総理大臣表彰』を受賞しました。

 「女性が輝く先進企業表彰」は、「女性が輝く社会」の実現に寄与することを目的として創設され、役員・管理職への女性の登用に関する方針、取組み及び実績並びにそれらの情報開示において顕著な功績があった企業を表彰する制度です。

 今回の受賞は、女性活躍推進において、トップの強力なリーダーシップのもと、女性役員数に関して2年前の内閣府特命担当大臣表彰受賞後も極めて顕著な前進がみられること(※1)、「ライフワークバランス」の実現を目指したフレキシブルな働き方の推進、企業独自の育児・配偶者の出産に関連する休暇の男性の取得(取得率69.1%)が着実に進捗していること、外部からの採用及び内部昇進の両方で女性幹部を積極的に登用する等、経営責任を伴うポジションにおいても女性活躍を推進し、業績の向上に寄与させていること等が高く評価されました。
 ※1 女性役員数はH26:2人→H28:3人に増加、女性管理職比率はH26:14.3%→H28:22.1%に増加。


 当社は、今後もダイバーシティ推進と働き方改革を積極的に実施することにより多様な人財が力を発揮できる組織づくりを推進してまいります。 


| toppageへ |