2017年5月25日

2017年8月より「天猫国際(Tmall Global)」で「フルグラ®」先行販売
海外で初の本格発売、中国でも“朝食革命”を!

フルグラ

 カルビー株式会社は、アリババグループとソフトバンクグループ株式会社の合弁により設立されたアリババ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長CEO:香山誠、以下アリババ)が運営する「Japan MD center」の協力を得て、2017年8月から越境ECサイト「天猫国際(Tmall Global、以下天猫国際)」内で人気シリアル商品「フルグラ」を先行販売します。
 「フルグラ」販売開始に伴い、カルビーはアリババが所有する最新のマーケティングサービス(中国国内の消費に関するデータや知見)を活用し、中国在住の顧客の嗜好に合わせたセールスプロモーション、商品開発を行っていきます。
 これまで、アメリカ・韓国でテスト販売を実施したことはありますが、「フルグラ」を海外で本格的に販売するのは今回が初めて、アリババが日本の食品企業と協力するのは、カルビーが初めてです。
 カルビー「フルグラ」は、将来的に国内500億円・海外1000億円の高い売上目標を掲げ、中国での販売を皮切りに、海外でも“朝食革命”を起こしていきます。

【経緯】
 近年、日本から中国への越境EC市場は1兆円を突破、前年比130%の成長を記録し(経済産業省調べ)、安全・安心な商品を求める中国在住の顧客にとっては、一般的な購入手段となりつつあります。
 カルビーは、中国における「Calbeeブランド」の認知向上を目的として、2015年10月に事業運営子会社「Calbee E-commerce Limited.」を設立し、2016年1月から「天猫国際」(アリババグループが2014年に設立したBtoCのショッピングモール)内のカルビー直営店において「じゃがポックル」や「じゃがビー」などを販売しています。
 このたび、中国市場でのさらなる認知向上および売上拡大を狙いとして、「天猫国際」内の事業において、アリババと協力することを決定しました。まずは「フルグラ」に関して、アリババの所有するアクティブユーザーデータを活かした中国国内の消費に関する知見を活用したマーケティングに取り組み、北海道産の「フルグラ」の拡販、新商品の開発等を行っていく予定です。今後は、「フルグラ」の認知向上と共に、中国の朝食習慣に革命を起こしていきたいと考えています。また「フルグラ」のみならず、越境EC事業で取り扱うカルビー商品全般において、アリババと協同して中国市場の開拓を目指します。
 越境EC・・・消費者と、当該消費者が居住している国以外に国籍を持つ事業者との電子商取引(購買)

【実施内容】
(1)「フルグラ」の先行販売
 今年8月の北海道工場(千歳市)における「フルグラ」生産開始に伴い、中国での販売が可能となることを受け、年間で一番の商機である“独身の日(11月11日)”まで「天猫国際」内で「フルグラ」を先行販売します。また、パッケージには中国での販売に向けて、安心・安全をアピールするために開発した「北海道製造ロゴ」を採用し、「北海道ブランド」効果による安心感の定着を図ります。

(2)限定商品の展開
 今後、「天猫国際」限定商品の販売や、アリババのデータ活用による商品共同開発に取り組んでいく予定です。

(3)“朝食革命”の啓発
 日本で「フルグラ」躍進のきっかけとなった「時短+健康」の考えを中国国内で広めるために、積極的なプロモーションを実施し、中国の朝食に新しい価値を提案していきます。


●「フルグラ」について
 「フルグラ」は1991年から日本で発売している(発売当時は「フルーツグラノーラ」)、カルビーの人気商品です。オーツ麦・ライ麦などを主原料とし、ココナッツ、ナッツなどを蜂蜜等のシロップや植物油を混ぜて焼き固めています。
 近年、「時短需要」や「減塩」といった健康志向の高まりを背景に、昔ながらのごはんやパン食に加え、第3の朝食として注目を集め、大きく成長しています。
 カルビーでは、朝食事業をスナック菓子事業に続く「第2の柱」と位置づけ、新規顧客獲得やリピーターの維持に向けた品揃え拡充に向けて、2017年8月には北海道工場(千歳市)、2018年8月には京都工場(綾部市)での生産拡大を予定しています。

●Japan MD centerについて
 Japan MD centerは、日本のブランド企業が中国EC展開を行う際、アリババグループが運営する天猫や天猫国際への旗艦店の出店、中国消費者向けマーケティングの支援などをワンストップで提供するサービスです。
 また、アリババグループの保有するビッグデータを分析し、日本企業へ提供することで、より効果的なマーケティング活動の実施や、消費者のニーズにマッチした商品の開発をも支援し、売上拡大へとつなげます。

会社名 カルビー株式会社
設立年月日 1949年4月30日
事業内容 菓子・食品の製造・販売
代表者 代表取締役会長 兼 CEO 松本晃
代表取締役社長 兼 COO 伊藤 秀二
住所 東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館22階
資本金 12,020百万円

会社名 アリババ株式会社
設立年月日 2008年5月30日
事業内容 BtoBおよびBtoCの海外進出支援サービス
代表者 代表取締役社長 CEO 香山 誠
代表取締役 COO 岡田 聡良
住所 東京都中央区日本橋浜町2-12-4 エスエス製薬本社ビル4階
資本金 100百万円

会社名 Calbee E-commerce Limited.
設立年月日 2015年10月19日
事業内容 ECサイトの運営
代表者 主席董事 笙 啓英
住所 Unit 402, 4th Floor, Fairmont House, No8. Cotton Tree Drive, Admiralty, HONG KONG
資本金 120万香港ドル
URL https://calbee.tmall.hk/

| toppageへ |