2018年3月23日

「新・ダイバーシティ経営企業100選プライム」にも選定
また、「なでしこ銘柄」に5年連続選定
ダイバーシティ推進活動や、働き方改革への取組が評価

なでしこ銘柄 新・ダイバーシティ経営企業100選プライムに選定

 カルビー株式会社は、2018年3月22日、経済産業省・東京証券取引所が共同で選定する「なでしこ銘柄」に女性活躍推進に優れた企業として5年連続選ばれました。また、本年度から始まった経済産業省主催の「全社的かつ継続的にダイバーシティ経営に取り組んでいる企業」が選定される「新・ダイバーシティ経営企業100選プライム」にも選ばれました。

 カルビーグループは、“女性の活躍なしにカルビーの将来はない”とダイバーシティを重要な経営戦略の一つと考え、多様な人財の採用と活用を強力に推進しています。2010年度に「ダイバーシティ委員会」を設置し、従業員の約半数にのぼる「女性」の活躍推進に着目し、さまざまな活動を通して社内の意識改革を行ってきました。

 ダイバーシティ推進活動を進めた結果、2010年において5.9%であった女性管理職比率は2017年4月には24.3%を達成いたしました。2018年度はさらに増える見込みです。女性管理職比率の目標は2020年までに30%を達成することです。カルビーでは今後も「自立的に成長し成果を出し続ける人・組織」をめざして、引き続きダイバーシティ推進、そして働き方改革も推進していきます。

◆100選プライムとは
 ダイバーシティ表彰制度から5年が経ち、今後さらに多くの企業にダイバーシティ取組の輪を広げていくため、中長期的に企業価値向上を生み出し続ける経営上の取組を「ダイバーシティ2.0」と位置付け、企業がダイバーシティ2.0を実践するにあたって取るべきアクションを整理した「行動ガイドライン」を2017年3月に取りまとめました。このガイドラインを踏まえ、過去に表彰された企業のベストプラクティスの進化を取り込みながら、ダイバーシティを新たな実践フェーズである「成果を生み出し続ける経営上の取組」にステップアップするべく、「全社的かつ継続的にダイバーシティ経営に取り組んでいる企業」を「100選プライム」として本年度より新たに選定します。

【当社のダイバーシティ関連の受賞】

タイトル 主催 受賞年 受賞対象・受賞理由
男女共同参画推進事業者表彰
「きらり大賞」
宇都宮市 2010
2011
2013
清原工場
スナックフード・サービス(株)
新宇都宮工場
男女共同参画社会の実現を目指すため、男女の性別にかかわりなく個性と能力を発揮できる、働きやすい職場づくりに積極的に取り組んでいることを評価
なでしこ銘柄 経済産業省
東京証券取引所
2014
2015
2016
2017
2018
女性が働き続けるための環境整備を含め、女性人材の活用を積極的に進めている企業として評価
女性が輝く先進企業表彰
「内閣府特命担当大臣(男女共同参画)賞」
内閣府男女共同参画局 2015 女性登用に関するトップのメッセージが明確であり、強力なリーダーシップのもと、女性登用が急速に進んでおり、かつ情報を分かりやすく開示していることを評価
ダイバーシティ経営企業100選 経済産業省 2015 ダイバーシティを積極的に進めている企業として評価
テレワーク推進賞
「奨励賞」
一般社団法人日本テレワーク協会 2014
2015
情報通信技術(ICT)を活用した場所や時間にとらわれない柔軟な働き方であるテレワークを広く社会に普及に貢献した企業として評価
テレワーク推進企業等
厚生労働大臣表彰制度
厚生労働大臣賞「特別奨励賞」
厚生労働省 2015 テレワークの導入や、ワーク・ライフ・バランスの実現にむけて様々な工夫を凝らすなど、他の企業の模範となる取り組みを行う企業として評価
ウーマン・オブ・ザ・イヤー2016
「ベストマーケッター賞」
日経WOMAN(株式会社日経BP社) 2015 「フルグラ」を米やパンに次ぐ “第3の朝食”として定着させたことなどが評価されマーケティング本部フルグラ事業部事業部長の藤原かおりが受賞
男女共同参画社会づくり功労者
「内閣総理大臣表彰」
内閣府男女共同参画局 2016 男女共同参画の推進に貢献してきたとして会長の松本晃が受賞
JAPAN WOMEN AWARD
(従業員数1000名以上の部)」
Forbes JAPAN 2016
2017
2016(総合1位)
2017(ビジョン推進賞)
国内企業1,000社の人事担当者、経営者および企業で働くキャリア女性1,000人によるアンケートで評価
女性が輝く先進企業表彰
「内閣総理大臣表彰」
内閣府男女共同参画局 2016 女性の登用に関する方針や取り組み、実績、情報開示に優れた先進的な企業として評価

【カルビーウェブサイト(カルビー社会・環境活動の取り組み)】
従業員のために
http://www.calbee.co.jp/csr/social/employee.php

ダイバーシティの取り組み
http://www.calbee.co.jp/csr/social/diversity.php


| toppageへ |