2020年1月7日

従業員への積極的な働きかけが評価
2年連続 スポーツエールカンパニー・東京都スポーツ推進企業に認定

  • スポーツエールカンパニー

 カルビー株式会社は、定期的な体組成測定会実施や健康強化月間の導入など、従業員の健康に対する積極的な働きかけが評価され、スポーツ庁から「スポーツエールカンパニー」※1、東京都から「東京都スポーツ推進企業」※2として、いずれも2年連続で認定されました。
※1・・・運動不足である「働き盛り世代」のスポーツの実施を促進し、スポーツに対する社会的機運の醸成を図ることを目的として、スポーツ庁が「社員の健康増進のためにスポーツの実施に向けた積極的な取組を行っている企業」を認定する制度。
※2・・・東京都が「スポーツ推進企業認定制度に基づいて、従業員のスポーツ活動の促進に向けた取組やスポーツ分野における支援を実施している企業」を認定する制度。

[主な取組]


そのほか、運動部の活動、工場における運動会実施、障がい者スポーツイベントへの参画など、多岐にわたって健康に関する取組を推進しています。

カルビーグループは、企業の成長には従業員とその家族の健康が不可欠との考えから、2016年より健康経営に本格的に着手し、禁煙の推進、食事や運動の生活習慣改善を含めた健康維持・増進活動に取り組んでいます。「カルビーグループ健康宣言」のもと、従業員とその家族が心身ともに健康で豊かな人生を歩み、やる気とチャレンジ精神を持って、明るくイキイキと働ける「健康企業」を目指しています。


ニュースのトップへ戻る