2020年10月20日

たった1%の “優秀生産農家”が育てた“新じゃが”をご提供します!
『カルビープラス秋の収穫祭』を開催
2020年10月20日(火)よりカルビープラス限定で期間限定開催

  • カルビープラス秋の収穫祭

 カルビー株式会社は、アンテナショップ「カルビープラス」で『カルビープラス秋の収穫祭』を2020年10月20日(火)より期間限定で開催いたします。北海道芽室町の優秀生産農家の河瀬政弘さんが栽培した“新じゃが”「ぽろしり」で作る「揚げたてポテトチップス」を販売いたします。店頭でお客様に選んでいただき、その場で「揚げたてポテトチップス」になるまでの工程をご覧いただけるイベントも期間限定・店舗限定で実施します。
※期間限定・数量限定で売り切れ次第終了(2020年11月上旬頃予定)

 実施店舗や実施日程など『秋の収穫祭』に関する詳細は、下記アンテナショップ「カルビープラス」のホームページをご確認下さい。
■アンテナショップ「カルビープラス」 https://www.calbee.co.jp/calbeestore/

- 発売経緯 -

 カルビーが原料として使用するジャガイモは、全国で約1800戸の契約農家さんに栽培してもらっています。植付けから収穫、次年度の栽培に至るまでフィールドマン(カルビーグループ所属の馬鈴しょのスペシャリスト)がサポートし、品質と収量で最高の実りを目指して契約農家さんと取り組んでおります。
 毎年北海道の約1000戸の契約農家さんの中から、厳しい品質基準をクリアした1%の方を「優秀生産農家」として表彰しています。前年度の実績を元に選ばれた「優秀生産農家」である北海道芽室町の河瀬政弘さんが栽培した新じゃが「ぽろしり」で作る「揚げたてポテトチップス」を全国14店舗中7店舗の「カルビープラス」にてご提供いたします。カルビーが原料までこだわっていることをもっと広く知っていただき、新じゃがで作る揚げたての美味しさを存分に味わっていただける食欲の秋にぴったりの企画となっております。


【「ぽろしり」とは?】
カルビーのグループ会社「カルビーポテト株式会社」が10年の歳月をかけて開発した北海道優良品種にも登録されている育成品種です。シストセンチュウやそうか病に抵抗性があり、ポテトチップス等のスナックにも最適な品種です。病気に強くたくさん収穫ができて、味は淡白であっさりとしており、焼いても、揚げても、煮てもおいしいジャガイモです。名前の由来は、北海道の日高山脈にある「十勝幌尻岳」にちなんでつけられました。「ポロ・シリ」とは、アイヌ語で「大きな・山」という意味があります。大きく育ってほしい、という開発者の想いが込められています。

[秋の収穫祭概要]

[商品規格]

商品名 揚げたてポテトチップス
価格 税込み290円~330円程度
※お好みのフレーバーによって価格が異なります。
発売日 2020年10月20日(火)
※期間限定2020年11月上旬頃終売予定
販売店舗 ◆カルビープラス:新千歳空港店・原宿竹下通り店・東京駅店・ららぽーとEXPOCITY店・心斎橋店・神戸ハーバーランドumie店
◆カルビーキッチン:海老名SA店(揚げたてポテトチップスFor You企画の実施店舗対象外です)
ジャガイモプレゼント
実施店舗
◆カルビープラス:新千歳空港店・西武所沢店・原宿竹下通り店・東京駅店・ららぽーとEXPOCITY店・心斎橋店・神戸ハーバーランドumie店・広島駅店・博多阪急店・沖縄国際通り店
◆カルビーキッチン:海老名SA店

ニュースのトップへ戻る