2020年11月2日

11月8日「堅あげポテトの日」に合わせて感謝祭!
『あげつくす!堅あげ大放出祭2020』
~WEBサイト「無限咀嚼」内に松本幸四郎さんのボイスが期間限定搭載~
期間:2020年11月2日(月)10:00~11月24日(火)17:00まで
会場:「堅あげポテト」を噛む音を鳴らすWEBサイト「無限咀嚼」内

  • あげつくす!堅あげ大放出祭2020

 カルビー株式会社は、11月8日の「堅あげポテトの日」に合わせてプレゼントキャンペーン『あげつくす! 堅あげ大放出祭2020』を11月2日(月)から11月24日(火)までWEBサイト「無限咀嚼」上で展開します。このサイトは、「堅あげポテト」を噛む音を鳴らすことができるWEBサイトです。キャンペーン開始後は「堅あげポテト」のイメージキャラクターで歌舞伎俳優・松本幸四郎さんの声も“レアボイス”としてサイト内に搭載。商品の誕生日である「堅あげポテトの日」を機に、お客様への感謝を伝えるとともに、改めて商品の魅力を発信してまいります。

- 開催経緯 -

 「堅あげポテト」は、19世紀半ばに米国で生まれた伝統的と言われる釜揚げ製法を受け継ぎ開発されたポテトチップスです。厚切りにスライスしたジャガイモをじっくり丁寧にフライすることで、堅い食感で、噛むほどにジャガイモの味わいを楽しめる商品に仕上げています。1993年11月8日に誕生し、定番のほか多くの期間限定フレーバーを発売してお客様に愛されています。2017年には一般社団法人日本記念日協会の認定を受け、11月8日を「堅あげポテトの日」に制定。毎年、この日に合わせてお客様への感謝を込め、キャンペーンなどを展開しています。
 4回目の「堅あげポテトの日」となる今年は、改めて商品特長であるカリカリとした堅い食感を伝え、楽しんでいただくため、『あげつくす!堅あげ大放出2020』と題し、お客様参加型のプレゼントキャンペーンを開催する運びとなりました。

- キリ番ゲットで詰め合わせがもらえる『あげつくす!堅あげ大放出祭2020』 -

 WEBサイト「無限咀嚼」上では、1クリックで“1噛(ひとかみ)”をカウントすることができ、対象のキリ番を取ることで、松本幸四郎さんが選んだ「堅あげポテト」の詰め合わせをゲットできるキャンペーンです。

<期間>
2020年11月2日(月)10:00~11月24日(火)17:00

<会場>
WEBサイト「無限咀嚼」(URL:https://www.calbee.co.jp/karikari/

<実施方法>
(1)「無限咀嚼」にアクセス
(2)「噛」をクリックして対象のキリ番を獲得
(3)登録フォームにつながるウィンドウがポップアップ
(4)登録フォームに配送先を記入

<当選賞品>
松本幸四郎さんセレクト「堅あげポテト」詰め合わせ 1ケース12袋入り(5種類)

<キリ番例>
2000万噛(1ケース)、2500万噛(3ケース)、1億噛(100ケース)など。
※スタート時点で1800万噛を超えています。
※キャンペーン内容や賞品の詳細はWEBサイト内のキャンペーン要項をご確認ください。

- 「堅あげポテト」を噛む音を鳴らすWEBサイト「無限咀嚼」とは -

 「無限咀嚼」は、“学生広告の甲子園”を掲げる「Adfes」で神戸大学の学生が提案したアイデアを実現したWEBサイトです。画面中央に表示された「噛」をクリックすると、堅あげポテトのイラストが割れて噛んだ音が鳴る仕組みで、2019年11月に公開し、これまで1800万回以上クリックをいただきました。クリック時に出る音は、咀嚼音のほか、「上手に噛めましたね」などのユニークなレアボイスも搭載しており、この度、松本幸四郎さんのボイスが2021年3月末までの期間限定で追加されます。セリフは「噛むほど、うまい」、「日本には『堅あげポテト』がある」の2つです。
 「堅あげポテト」のファンでつくる「堅あげポテト応援部」URL:https://matome.agilemedia.jp/kataage-ouenbu/


ニュースのトップへ戻る