2021年2月9日

カルビー最薄ポテトチップスが発売1周年!初めてのパッケージリニューアル!
川口春奈さんとファン、カルビーが共創したシン(THIN)キャラクター「くしゃのすけ」誕生
『シンポテト うすしお味/サワークリーム味』

  • シンポテト うすしお味/サワークリーム味

 カルビー株式会社は、“くしゃっ”と軽い食感が楽しめるカルビー最薄ポテトチップス『シンポテト うすしお味/サワークリーム味』を2021年3月上旬より順次、全国でリニューアルパッケージに切り替えます。※コンビニエンスストアでは5月上旬より順次切り替え。「シンポテト」誕生1周年を記念した刷新で、新パッケージには、川口春奈さんとファン、カルビーで共創した「シンポテト」のシン(THIN)イメージキャラクター「くしゃのすけ」を掲載しております。


- リニューアルと新(シン、THIN)キャラクター開発の経緯 -

 「シンポテト」は、カルビー最薄のポテトチップスです。当社初のフライ技術を取り入れ、使用する油をひまわり油100%にするなど、薄さを最大限に活かす試作を数百回繰り返し、約6年の歳月をかけて開発しました。2020年2月に関東エリア・静岡県・山梨県・長野県先行で発売し、7月までに全国に販路を拡大。一口で食べることができ、軽い口当たりであることなどから女性を中心に多くのお客様にご好評をいただいております。
 この度、発売から1周年の節目を迎えるにあたり、川口さんとファン、カルビーによる新キャラクター共同開発を開始。2020年11月よりカルビー71周年公式Twitter(@calbee_71st)上で企画を進め、川口さんが選んだデザイン3種類の中から、ファンによる投票で最も人気の高かったムササビをイメージしたキャラクターに決定しました。「シンポテト」の食感の軽さが飛び回るムササビのイメージに合い、商品の特長である薄さもムササビの姿に似ていることから決定しました。キャラクターの名前も同Twitterアカウント上で公募し、くしゃっと軽~い食感を表現し、呼びやすくかわいさも込められた「くしゃのすけ」に決定。商品特長であるひまわり油にちなみ、頭にヒマワリをのせた「くしゃのすけ」は、新パッケージ裏面に掲載となり、商品のPRを担っていきます。

「シンポテト」のブランドサイト https://www.calbee.co.jp/thinpotato/


[新パッケージのポイント]

- 期間限定の増量キャンペーン実施 -

 「シンポテト」誕生1周年を記念して、『42gシンポテト うすしお味/サワークリーム味』を10%増量いたします。2月中旬ごろからコンビニエンスストア以外で約5週間の期間限定で発売します。


- 新しい食感を生み出す取り組みについて -

 カルビーは2019年5月に、2030年への長期ビジョン「Next Calbee 掘りだそう、自然の力。食の未来をつくりだす。」を打ち出し、実現に向けた中期経営計画(2020年3月期~2024年3月期)を策定しました。重点課題の一つとして、スナック事業の革新を掲げ、多様なニーズを捉えた新しい価値の提供を推進しております。

 「シンポテト」は、こうした中、これまでにない「くしゃっと軽~い」食感を楽しむことができるカルビー最薄のポテトチップスとして開発された商品です。カルビーでは、お客様の様々なご期待に応えるべく、こうした“食感バリエーション”を増やすなど、新しい挑戦を続けていきます。


[商品特長]

[商品規格]

商品名 シンポテト うすしお味
内容量 42g
30g
価格 オープン
発売日/
販売エリア
42g:2021年3月上旬より順次切り替え/全国のコンビニエンスストア以外の店舗
30g:2021年5月上旬より順次切り替え/全国のコンビニエンスストア

※店舗によっては、お取扱いのない場合や、売り切れで販売終了の場合がございます。

商品名 シンポテト サワークリーム味
内容量 42g
30g
価格 オープン
発売日/
販売エリア
42g:2021年3月上旬より順次切り替え/全国のコンビニエンスストア以外の店舗
30g:2021年5月上旬より順次切り替え/全国のコンビニエンスストア

※店舗によっては、お取扱いのない場合や、売り切れで販売終了の場合がございます。

ニュースのトップへ戻る