2021年7月16日

KADOKAWA主催の文学コンテスト「カクヨム甲子園2021」とのコラボレーション
「じゃがりこ擬人化プロジェクト」みんなでつくる“じゃがエモい”卒業制作!
~7月16日(金)より「卒業」がテーマの物語を募集開始~

  • じゃがりこ擬人化プロジェクト みんなでつくる卒業制作

 カルビー株式会社は、「じゃがりこ」の5つの味(サラダ・チーズ・じゃがバター・たらこバター・明太チーズもんじゃ味)の魅力を持つ擬人化キャラクター(J5)が二次元空間内で活躍する「じゃがりこ擬人化プロジェクト 二次元立じゃがりこ学園」において、株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:夏野 剛)が主催する文学コンテスト“文学はキミの友達。「カクヨム甲子園2021」”とコラボレーションし、「卒業」をテーマにしたオリジナルのアニメーション動画を制作します。
 制作にあたって、動画の脚本にあたる「卒業」をテーマにした物語を、2021年7月16日(金)より「カクヨム甲子園2021」で募集します。

- 経緯 -

 1995年に発売した「じゃがりこ」は、お客様とのコミュニケーションを大切にしているブランドです。さらに多くのお客様に「じゃがりこ」のファンになっていただき、「じゃがりこ」らしい楽しいコミュニケーションを醸成していくため、ファン参加型の「じゃがりこ擬人化プロジェクト」を2019年に立ち上げました。
 プロジェクトでは、二次元キャラクターを通してファンの皆様と交流を深めながらアニメや漫画などの「ポップカルチャー」を応援する場としてWebサイト上に「二次元立じゃがりこ学園」を設立。「じゃがりこ」の5つの味(サラダ・ チーズ・じゃがバター・たらこバター・明太チーズもんじゃ味)の魅力を持つ5人の擬人化キャラクター(J5)が登場し、YouTubeやTwitter等を通してファンの皆様との交流を続けてきました。

 活動3年目となる今年度は、「二次元立じゃがりこ学園」の最終年となります。そこで、活動を締めくくるのにふさわしい卒業制作として、オリジナルのアニメーション動画を学生の皆様と一緒につくる運びとなりました。動画のモチーフとなる「卒業」をテーマにした物語を、KADOKAWAが主催する高校生を対象とした文学コンテスト“文学はキミの友達。「カクヨム甲子園2021」”にて募集します。受賞作品(カルビー賞ロングストーリー部門)は、「じゃがりこ サラダ」の擬人化キャラクターで、2020年度のプロジェクト第二弾の取り組みにおいてJ5のリーダーに決定した「佐来田(さらいだ)さや」をヒロインに、声優の川谷 きばなさんによるアフレコを入れて卒業制作のアニメーション動画として発表するほか、川谷さんの朗読でオーディオブック版としてリリースする予定です。※今後変更になる可能性がございます。
 新型コロナウイルス感染症の拡大によるイベントの開催自粛や臨時休校等で、通常の学校生活を送ることができない学生の皆様が多くいらっしゃいます。そのような中で、卒業を迎える学生の皆様や、次のステップに進んでいこうとする皆様を応援できるような動画コンテンツをファンの皆様と一緒に生み出し、広く配信していきたいと考えています。

「じゃがりこ擬人化プロジェクト」Webサイト:https://www.calbee.co.jp/gijinka/
「じゃがりこ擬人化プロジェクト」公式Twitter:https://twitter.com/calbee_gijinka/


J5

川谷 きばな
声優
東京俳優生活協同組合(俳協)所属
3月16日生、北海道出身、身長160cm
特技:ピアノ、一輪車
趣味:手芸、散歩
声質:メゾソプラノ


~「じゃがりこ擬人化プロジェクト 二次元立じゃがりこ学園」“じゃがエモい”卒業制作!!募集概要~

「二次元立じゃがりこ学園」の活動を締めくくる卒業にふさわしい物語を募集します。
KADOKAWAが主催する高校生を対象とした文学コンテスト“文学はキミの友達。「カクヨム甲子園2021」”より、ご応募ください。

●募集期間
2021年7月16日(金)17:00~9月12日(日)18:59まで

●結果発表
2021年12月24日(金)
“文学はキミの友達。「カクヨム甲子園2021」”特設Webサイトにて発表予定

●応募資格
・募集開始時点で高等学校、特別支援学校高等部、専修学校等の各種学校の修業年限が高等学校と一致している生徒、または高等専門学校の第3学年以下の生徒であること。
・Web小説サイト「カクヨム」(https://kakuyomu.jp/)に会員登録している個人の方。
・日本国内に居住している方。

●応募方法
・応募作品を、Web小説サイト「カクヨム」の投稿画面より登録し、小説投稿ページにあるコンテストの応募欄で目的の部門(アニメーション動画のモチーフとなる作品の応募は「ロングストーリー部門」を、オリジナルイラストのモチーフとなる作品の応募は「ショートストーリー部門」)を選択し、かつ作品タグに「カルビー賞」をつけて公開することで応募完了となります。
※詳細は下記の“文学はキミの友達。「カクヨム甲子園2021」”特設サイトをご確認ください。
https://kakuyomu.jp/special/entry/kakuyomukoshien

●賞品
《カルビー賞 ロングストーリー部門》(1名)
・受賞作品をモチーフにしたオリジナルのアニメーション動画制作(ショートムービー)
・受賞作品の声優朗読によるYouTube配信(音声コンテンツ)
 ※ショートムービー及び音声コンテンツは「じゃがりこ擬人化プロジェクト」公式YouTubeチャンネルにて2022年2月~3月に配信予定。
 ※オリジナル動画の設定等は「二次元立じゃがりこ学園」に合わせて一部変更する可能性がございます。
・「じゃがりこ サラダ」1ケース(12個入り)

《カルビー賞 ショートストーリー部門》(1名)
・漫画家、イラストレーターの赤津豊先生による受賞作品をモチーフにしたオリジナルイラスト
・「じゃがりこ サラダ」1ケース(12個入り)


赤津豊(あかつ ゆたか)
漫画家・イラストレーター
漫画「機動新世紀ガンダムX UNDER THE MOONLIGHT」作画
「マンガ創作塾 構想、描き方、見せ方まで」著
ゲームキャラクターデザイン「code_18」
その他、特撮を中心としたTシャツなどのグッズ用イラスト制作
アニメーション用のデザインワーク等、多岐にわたって活動中


  • 赤津豊さん

- 文学コンテスト“文学はキミの友達。「カクヨム甲子園2021」”とは? -

 株式会社KADOKAWAと株式会社はてなが共同で開発したWeb小説サイト「カクヨム」において開催する高校生限定の文学コンテストです。若者に早くから活字に親しみ、自分たちで創作をする楽しみを啓蒙したいという意図のもと、2017年より毎年夏休みシーズンに開催しています。
 ロングストーリー部門(6,000~20,000文字)とショートストーリー部門(〜4,000文字)の2部門で幅広いジャンルの作品を募集しており、現役高校生の熱意ある作品が約2000作品も応募される「カクヨム」夏の風物詩となっています。



ニュースのトップへ戻る