2022年3月31日

ものづくりの“匠”がバトる、裏側もお見せします!
地元のこだわりや魅力をお届けする
『地のものマルシェ』
2022年3月31日(木)から「カルビーマルシェ」でスタート

  • 地のものマルシェ

 カルビー株式会社は、地元に根差した産品や知る人ぞ知る味などを商品にして販売し、地域の食文化の発展に貢献したいと、2022年3月31日(木)から、公式オンラインショップ「カルビーマルシェ」にて『地のものマルシェ』をスタートさせます。

- 企画背景 -

 カルビーは原材料調達において、ジャガイモは北海道、エビは瀬戸内など、地元とのつながりを大切にしておいしさを届けてきました。これからも地元素材の活用やその土地の文化の発信などにより、地元の魅力を掘りだす活動を続け“笑顔と幸せの連鎖”をおこしたいという思いから『地のものマルシェ』を「カルビーマルシェ」(※1)内でスタートさせます。

 コロナ禍により長らく旅行ができていない状況を受け、「じゃがポックル」や「かっぱえびせん匠海」などのお土産商品を気軽に購入できると「カルビーマルシェ」を訪問していただく機会が増えています。その土地の味でほっとしたり、わくわくしたりできる“地元のこだわり”をお届けする『地のものマルシェ』は、オープン時はカルビーの地域お土産商品を中心に販売しますが、その後はお客様からいただいた声をもとに「推し地元商品」を紹介するなど進化させていく予定です。

 また、『「知れば知るほど好きになる」マルシェの裏側見せます!』をコンセプトに「食のこだわりバトル」を展開いたします。「にっぽんの宝物」(※2)を主宰する羽根拓也さん、伊勢香織さんがMCとなり、今まで交わることがなかった地元の匠とカルビーの匠が巡り合い、その裏側に隠された数々の苦労や葛藤、絶対に譲れない想いを対談形式の動画で伝えていきます。両者がぶつかりあうことで、ものづくりの奥深さを伝え、それぞれの地元・商品に興味をもっていただく企画です。

※1:「カルビーマルシェ」は、「日常に、わくわくする小さな出会いを、カルビーから。」をコンセプトに2020年11月からスタートしたカルビー公式オンラインショップです。
※2:「にっぽんの宝物」(にっぽんの宝物JAPAN事務局)とは、地方に眠る宝物・宝人を「学ぶ機会」「チャレンジする機会」を通して磨き上げ、全国レベル・世界レベルの商品と人材に育てるプロジェクトです。



【食のこだわりバトル】
にっぽんの宝物に選出された地元の匠たちと、数々のロングセラーブランドを支えるカルビーの匠たちがこだわりをぶつけ合います。
“食”の魅力が満載の動画です。

第1回「未踏の領域に挑む匠たち」 ~塩二郎&シェフ井原(高知)VS かっぱえびせん匠海~

3月31日配信:URL https://shop.calbee.jp/marche/shop/pages/lp-jinomono.aspx


  • 食のこだわりバトル

- 『地のものマルシェ』販売商品一覧 -

■東北
・じゃがりこ 牛たん味(20g×8袋)・・・864円
・Jagabee ずんだ味(16g×6袋)・・・540円

■東北/中部/近畿/中国
・じゃがりこ 贅沢カニだし味(18g×4袋)・・・864円

■関東
・じゃがりこ すき焼味(20g×8袋)・・・900円
・Jagabee 東京カリー味(16g×5袋)・・・432円

■中部
・堅あげポテト 桜えびのかき揚げ味(15g×8袋)・・・648円

■近畿
・じゃがりこ たこ焼き味(20g×8袋)・・・864円

■四国/中国
・堅あげポテト 柑橘ミックス(15g×8袋)・・・648円

■九州
・じゃがほっこり 五島灘の塩味(18g×8袋)・・・864円
・じゃがほっこり 九州甘口しょうゆ味(18×8袋)・・・864円
・かっぱえびせん 明太子味(12g×8袋)・・・540円
・堅あげポテト 沖縄シークヮーサー味(15g×6袋)・・・648円

※価格は全て税込です。

[概要]

サイト名 地のものマルシェ
URL https://shop.calbee.jp/marche/shop/pages/lp-jinomono.aspx
公開日 2022年3月31日(木)
サイト
公式オンラインショップ「カルビーマルシェ」
URL:https://shop.calbee.jp/marche/shop/default.aspx

ニュースのトップへ戻る