2022年4月7日

カルビーがオートミール市場参入!お客様の声を受けて新ジャンル開発
加熱不要でミルクをかけるだけ!オートミールをおいしく焼き上げた
『ベイクドオーツ フルーツ/ナッツ&シード』
2022年4月18日(月)より全国発売

  • ベイクドオーツ フルーツ/ナッツ&シード

 カルビー株式会社は、この度、オートミールカテゴリーのシリアルを初めて展開します。カルビー独自の製法でオートミールをおいしく焼き上げた『ベイクドオーツ フルーツ』と『ベイクドオーツ ナッツ&シード』の2種類で、2022年4月18日(月)より全国で新発売します。

- 発売経緯 -

 カルビーは、日本でのオーツ麦使用でトップクラス(※1)の食品企業です。1988年からオーツ麦を主原料とするグラノーラの生産販売をスタート。現在ではシリアルブランド売上No.1(※2)の「フルグラ®」を中心に「グラノーラプラス」や「香ばしグラノーラ」など、オーツ麦を主原料とした様々なシリアルを展開しております。2021年には“オーツ麦で、毎日にいいこと。”をシリアル事業のビジョンに掲げ、オーツ麦の可能性を追求しております。
 昨今、健康志向の高まりなどからオーツ麦を脱穀し、食べやすく加工した「オートミール」の人気が広がっております。そこで当社もさらなるオーツ麦の市場の拡大に向け、オートミールカテゴリーの商品開発に着手しました。
 開発にあたっては、オートミールユーザーにアンケート調査を実施(※3)。オートミールの魅力として「食物繊維が摂れる」や「糖質が低い」が上がった一方で、「味」や「調理の手間」に課題を感じている方がおりました。さらに喫食シーンとしては、朝食にミルクやヨーグルトをかけてシリアルのように食べているケースも多いことがわかりました。
 こうした結果を踏まえ、“簡単おいしいオートミール”を目指して開発。穀物としてオーツ麦だけを使うベイクドオーツは、複数穀物を焼き上げるグラノーラとは異なり焼き方や工程に工夫が必要でしたが、カルビーがこれまで培った技術やノウハウを生かし、おいしく焼き上げるベイクド製法(※4)に行き着きました。オーツ麦やフルーツ、ナッツの素材そのままのおいしさを生かした、加熱調理不要でミルクやヨーグルトをかけるだけで簡単に食べられる新ジャンルのオートミール加工品です。オートミールに興味のある方や、従来のオートミールが続かなかった方に、お試しいただきたい商品です。

「ベイクドオーツ」のウェブサイト URL:https://www.calbee.co.jp/bakedoats/

※1)出典:財務省貿易統計 2020年4月~2021年3月 税番コード 110412000のシェアより
※2)インテージSRI+データ:シリアル2021年1月1日~2021年12月31日 累計販売金額
※3)2021年8月実施。カルビー調べ
※4)カルビー独自のオートミールをおいしく焼き上げる製法。オートミールにじっくりと熱を通すことで、1粒1粒ムラがなく熱が入り、香ばしいオーツ麦の味わいと、おいしさを引き出します。


- オートミールユーザーへのアンケート調査 -

 カルビーでは、2021年8月に、20~60代女性のオートミールユーザーを対象にインターネット上でアンケート調査を行いました。その結果、オートミール購入理由として「食物繊維が摂れるから」「ダイエット食に向いているから」「糖質オフできるから」が上位を占めました。オートミール改善要望としては「味のバリエーション」「調理の手間」「調理のバリエーション」がほかの項目に比べて高い割合となりました。

Q.あなたが一番最近、「オートミール」を購入した理由は何ですか。(オートミールユーザー N=692)


Q.あなたがオートミールに「改善してほしい」と思うことは何ですか。それぞれ当てはまるものをすべてお選びください。(オートミールユーザー N=359)


【オーツ麦事業とオートミール市場への参入について】
カルビー株式会社 執行役員 マーケティング本部 本部長 松本 知之(まつもと ともゆき)


カルビーは1988年シリアル事業参入と同時にオーツ麦の素材の持つおいしさと 健康性に着目し、オーツ麦を使用したグラノーラを開発して皆様にお届けしてまいりました。これまで多くのお客様にご愛顧頂いてきた「フルグラ®」の30周年にあたり、2022年春、カルビーはシリアル事業をオーツ麦事業と定義し、オーツ麦を起点とした提案で、皆様の健やかなくらしに貢献することを宣言致しました。この度、さらなるオーツ麦の可能性を広げるべく「ベイクドオーツ」を発売いたします。昨今のオートミールの市場浸透に対し「ベイクドオーツ」はより手軽に、よりおいしくオーツ麦を楽しんで頂くためにカルビー独自の製法でオートミールをおいしく焼き上げたものです。おいしく食べ続けて頂くことで「オーツ麦で、毎日にいいこと。」を実感頂き、健やかなくらしに貢献していたいと思います。どうぞ「ベイクドオーツ」をお楽しみください。

  • 松本知之

- シリアルの種類について -

 「ベイクドオーツ」は、使用穀物にオーツ麦のみ使い、焼き上げた新ジャンルのオートミールです。オートミールは、水や牛乳を加えておかゆのように温めて食べるケースが一般的ですが、「ベイクドオーツ」は、おいしく焼き上げているため、加熱調理する必要がなく、ミルクやヨーグルトをかけるだけで簡単に食べられます。
 グラノーラに比べ甘くなく(※5)植物性ミルクなどとの相性もぴったりの商品です。

※5)当社「フルグラ®」比較



- 簡単アレンジレシピのご提案 -

定番の牛乳やヨーグルトだけでなく、植物性ミルクをつかったり、ホットメニューとしてアレンジしたりするなど、通年で簡単に続けていただけるレシピを提案します。



- 発売に合わせてSNSキャンペーンを展開 -

 4月18日(月)より「おいしく続けるベイクドオーツ」をテーマに、カルビーフルグラ【公式】Twitterアカウント上で毎週プレゼントキャンペーンを展開します。詳細はアカウント(@calbee_frugra)をご覧ください。
※プレゼント例:『ベイクドオーツ フルーツ』『ベイクドオーツ ナッツ&シード』の詰め合わせ

[商品特長]

[商品規格]

商品名 ベイクドオーツ フルーツ
内容量 400g
価格 オープン
発売日/
販売エリア
2022年4月18日(月)/全国

※実際の発売日は販売店によって多少遅れる場合がございます。
※店舗によっては、お取扱いのない場合や、売り切れで販売終了の場合がございます。

商品名 ベイクドオーツ ナッツ&シード
内容量 400g
価格 オープン
発売日/
販売エリア
2022年4月18日(月)/全国

※実際の発売日は販売店によって多少遅れる場合がございます。
※店舗によっては、お取扱いのない場合や、売り切れで販売終了の場合がございます。

ニュースのトップへ戻る