検索窓を閉じる

2023年5月22日

創業の地・広島から世界へ発信!
北米向け「じゃがりこ」をG7広島サミットにて展示

  • JagaRico Original
  • G7広島サミット 展示

 カルビー株式会社は、北米向けに販売している「JagaRico Original」を、G7広島サミットの国際メディアセンター(IMC)にて展示しました。

・会期:2023年5月18日(木)~21日(日)
・会場:国際メディアセンター(IMC)広島県立総合体育館内
・展示商品:「JagaRico Original」、「かっぱえびせん匠海」
※「JagaRico Original」は、「じゃがりこ」の北米向け商品です。

 G7広島サミットの開催にあわせて、国際メディアセンター(IMC)内に設けられた展示ブースには、広島で創業した企業がつくりだす日本発の商品が展示され、海外から多くのメディアが訪れました。カルビーと広島県は、2022年5月より包括的連携協定を締結し、さまざまな取り組みを進めているなかで、今回の展示が実現しました。

 「じゃがりこ」は1995年に発売。持ち運びに便利で、食べやすいカップ型スナック菓子として開発されました。独自の製法技術で、“はじめカリッとあとからサクサク”の心地よい食感をつくりだしています。国内売上高は約400億円(2023年3月期)で、現在は北米・中華圏・シンガポールにも販路を拡大しています。

 カルビーは、2023年2月に「カルビーグループ成長戦略」を発表し、重点方針のひとつに「海外事業における日本発のグローバルブランド展開拡大」を掲げています。これからも「じゃがりこ」は世界で愛されるグローバルブランドを目指し、取り組みを加速してまいります。

- カルビーグループについて -

 1949年の創立以来、私たちは、自然の恵みを大切に活かし、おいしさと楽しさを創造して、人々の健やかなくらしへの貢献を実践してきました。カルビーグループは、ライフラインをつなぐ食品企業として、サステナビリティを経営の根幹に据え、食を通じて社会課題を解決することで、新たな食の未来を創造します。


ニュースのトップへ戻る

ページ上部へ

ページ上部