検索窓を閉じる

2023年7月3日

“じゃがいもひとつで未来がかわる?” 環境に配慮し自然を楽しむ
“ムーミン”たちがアンバサダー『Jagabee Happee3プロジェクト』始動!
コラボレーションを記念してムーミンとその仲間たちがカルビーに“初来社”!
~2023年7月3日からはSNSキャンペーンをスタート!~

  • Jagabee Happee3プロジェクト

 カルビー株式会社は、環境配慮の取り組みや自然を楽しむ企画を展開する『Jagabee Happee3プロジェクト』を始動しました。新プロジェクト始動を記念し、2023年7月3日に発表会を実施し、SNSキャンペーンを開始しました。

 じゃがいもの味わいと独自のサクッホクッとした食感が楽しめる「Jagabee(じゃがビー)」と、世界中で愛され、2025年に80周年を迎えるフィンランド生まれの物語「ムーミン」が初めてコラボレーションします。
 「自然との共生」「多様性」といった共通するブランド理念・考え方に互いに共感し、「ちょっとHappeeな時間を」をテーマに、環境に配慮した取り組みや自然を楽しむさまざまな夢の取り組みを展開していきます。プロジェクトは「Green Project」「FAN&FUN Project」「Pass the Happee Project」の3つから構成され、「スナフキン」「リトルミイ」「ムーミン」のキャラクターたちがそれぞれのプロジェクトのアンバサダーに就任します。

 2023年7月3日(月)には新プロジェクト始動を記念して発表会を実施。「ムーミン」のライセンスの管理を行う株式会社ライツ・アンド・ブランズ 代表取締役社長 伊東 久美子氏をお迎えし、プロジェクトの概要を発表しました。さらにムーミンバレーパークから「ムーミン」「スナフキン」「リトルミイ」が“初来社”し、発表会を盛り上げました。


  • Jagabee Happee3プロジェクト 発表会(1)
  • Jagabee Happee3プロジェクト 発表会(2)
  • Jagabee Happee3プロジェクト 発表会(3)

- プロジェクト詳細 -

 「ちょっとHappeeな時間を」をテーマに、環境に配慮した取り組みや自然を楽しむさまざまな夢の取り組みを展開します。※プロジェクトの実施内容は変更になる可能性があります。


Green Project:「自然と共に」自然への理解、環境配慮の活動推進

■自然にふれる「じゃがいも収穫体験イベント」
じゃがいも畑(supported by Calbee)が「ムーミンバレーパーク」(埼玉県飯能市)に誕生!
畑を通して自然と触れ合う体験を提供します。
2023年7月8日(土)には「ムーミンバレーパーク」にて収穫イベントを実施します。
※当日パーク内で整理券を配布し、5組15名程度の募集を行います。

■気軽に森林保全活動に参加ができるコラボレーション「Jagabee」を発売!
2023年冬に発売予定です。
対象商品の売上の一部を森林保全活動に寄付いたします。
同時に、限定グッズがあたるプレゼントキャンペーンも実施予定です。


  • スナフキン/畑/パッケージ

FAN&FUN Project:「自分らしく」ファンと共創、一緒に楽しむ

■「Jagabee」初のファンミーティング開催
「ムーミンバレーパーク」(埼玉県飯能市)で、「Jagabee」初の「ファンミーティング」を開催します。初回は2023年7月8日(土)の「じゃがいも体験収穫イベント」と同時開催を予定しています。

■「Jagabeeを食べてミイ?」プレゼントキャンペーン実施
「ムーミン」とのコラボレーションを記念して、SNSキャンペーンを実施します。カルビー公式アカウント(@calbee_PR)をフォローの上、当該投稿をリツイートした方の中から抽選で計250名様に「ムーミンの日2023限定トートバッグ」と「Jagabee」をプレゼントします。

【実施期間】
第1弾:2023年7月3日(月)~7月9日(日)23:59
第2弾:2023年7月10日(月)~7月16日(日)23:59


  • リトルミイ/キャンペーンバナー

Pass the Happee Project:「笑顔をつなぐ」ワクワクを広げる

■商品サンプリングの実施
「Jagabee」のおいしさをもっと多くの人に楽しんでいただくため、「ムーミンバレーパーク」やショップでのサンプリングを予定しています。
2025年までに100万人への配布を目標に活動します。

■フードロス削減
短くて商品になれなかった「Jagabee」の「かけら」を活用した商品でのコラボレーションを行います。

■その他( ComingSoon!)
「Jagabee」と「ムーミン」をきっかけに人と人が笑顔で繋がるワクワクする企画を準備中です。


  • ムーミン/Jagabeeのかけら

- 「Jagabee」の環境への取り組み -

 これまで「Jagabee」ブランドは、パッケージでバイオマスインキやFSC®認証紙を採用するなど、環境配慮への取り組みを進めてまいりました。ボックスタイプでは、従来の印刷方式と比べてインキの原料由来と印刷工程でのCO排出量を約34%削減した印刷方式「エコラスター®」※1を採用するなどの取り組みが評価され、公益社団法人日本包装技術協会主催の「2022日本パッケージングコンテスト」において、「ジャパンスター賞/公益社団法人日本包装技術協会会長賞」を受賞しています。
 また、環境や人権に配慮したRSPO認証パーム油(マスバランス方式)※2の使用や、フードロス削減を目指した「Jagabeeのかけら」※3の発売など、取り組みを拡大させています。2023年5月からは「Jagabee」ブランドを通したさらなる環境配慮への取り組みとして、Jagabee『Green Project』を始動しました。

※1)「エコラスター®」は凸版印刷株式会社の登録商標です。
参考:https://www.toppan.co.jp/living-industry/packaging/topics/works/012/index.html
※2)RSPO認証パーム油(マスバランス方式):RSPO(持続可能なパーム油のための円卓会議)が定める規定の条件を満たしたパーム油。マスバランス方式とは、認証油と非認証油が混合されるが認証農園・搾油工場から供給された認証パーム油の数量が保証されているモデルのこと。
※3)参考プレスリリース:「短くて商品化していなかった「かけら」を活用しフードロス削減 『Jagabeeのかけら うすしお味』」https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000967.000030525.html


- ムーミンとは -

 ムーミンは、フィンランドを代表する作家・芸術家のトーベ・ヤンソン(1914ー2001)によって1945年に発表された作品です。小説、コミックス、絵本として描かれ、それをもとにたくさんのアニメ作品、キャラクターグッズ、テーマパークやショップなどが作られ、世界中はもちろん日本国内でも幅広い方々に愛されています。ムーミンをはじめとしたムーミン一家、スナフキンやリトルミイ、ニョロニョロなど数多くの人気キャラクターだけでなく、最近は、ムーミンの高いアート性を活かした北欧デザイングッズや、哲学的で奥深い文学性など、大人にも高い人気を博しています。

公式サイト・公式SNS
「ムーミン」公式サイト https://www.moomin.co.jp/
「ムーミン」公式Twitter https://twitter.com/moomin_jp
「ムーミン」公式Instagram  https://www.instagram.com/moominofficial_jp/


- カルビーグループについて -

 1949年の創立以来、私たちは、自然の恵みを大切に活かし、おいしさと楽しさを創造して、人々の健やかなくらしへの貢献を実践してきました。カルビーグループは、ライフラインをつなぐ食品企業として、サステナビリティを経営の根幹に据え、食を通じて社会課題を解決することで、新たな食の未来を創造します。


ニュースのトップへ戻る

ページ上部へ

ページ上部