検索窓を閉じる

2023年10月27日

もったいないを、とっておきに。
短い「かけら」にひと手間加えておいしくフードロス削減
『PotatoKempi(ぽてとけんぴ)』
2023年11月10日(金)グランカルビーで数量限定発売!

  • PotatoKempi(ぽてとけんぴ)

 カルビー株式会社は、阪急うめだ本店(大阪府大阪市)で展開している“ギフトにしたいポテトスナック”を扱っている「グランカルビー」より、『PotatoKempi(ぽてとけんぴ)』を、2023年11月10日(金)から数量限定で発売します。この商品は、「Jagabee」をつくる工程で出てくる、長さが足りなくて商品にできなかった「かけら」に蜜がけしたじゃがいもでつくった“芋けんぴ”です。

- 発売経緯 -

 2014年に阪急うめだ本店にオープンし、百貨店の「高級ポテトチップス」ギフトとして好評を得てきた「グランカルビー」は、今年で10年目を迎えます。2022年10月にはラインアップを拡充し、シリーズごとに異なる製法・食感・形状で、ポテトスナックの様々なおいしさを提供しています。
 2022年9月にスティックの長さが足りないために規格外として商品化されていなかった「かけら」を商品化した「Jagabeeのかけら」を、公式オンラインショップ「カルビーマルシェ」で発売し、今も好評をいただいています。そんな「Jagabeeのかけら」にひと手間を加え、新しいじゃがいものおいしさが表現できないかと2年半以上試行錯誤を重ねました。その結果、蜜がけし「Jagabee」の食感・風味を活かしながら、従来の“芋けんぴ”とも異なる心地よい食感と上品な甘みが楽しめる、とっておきのおやつが完成。この度、様々な製法・形状の“ギフトにしたいポテトスナック”をお届けするグランカルビーにて『PotatoKempi』を発売する運びとなりました。大切な人へのプチギフトはもちろん、自分へのとっておきのおやつとして楽しみたい方に、おすすめしたい商品です。
※「Jagabee」とは、独自の製法でサクッホクッとした食感とじゃがいも本来の味わいが楽しめる、素材そのまま皮つきじゃがいもスティックです。


- 食品ロス削減の取組み -

 本来食べられるのに捨てられてしまう食品は、日本では年間523万tになっています。(農林水産省HPより)カルビーは、食品ロス削減国民運動(NO-FOODLOSS PROJECT)に参画しています。


- グランカルビーとは -

 2014年に阪急うめだ本店にオープンし、百貨店の「高級ポテトチップス」ギフトとして好評を得てきました。2020年にはお客様の要望やギフト市場のニーズの変化を捉えてカジュアルギフトに、2022年10月には「ギフトにしたいポテトチップス」から「ギフトにしたいポテトスナック」へとラインアップを拡張し売り場もリニューアル。カルビーの強みである自然素材を活かした加工技術や商品開発力を活用。ポテトスナックのおいしさ、楽しみ方を集めた“マルシェのような売り場”をコンセプトにお客様に選ぶ楽しさやワクワク感を伝え、“わざわざ行きたくなる売り場”を目指しています。

「グランカルビー」ウェブサイト:https://www.calbee.co.jp/grandcalbee/
「グランカルビー」公式Instagram:https://www.instagram.com/grand_calbee_official/

[商品特長]

[商品規格]

商品名 PotatoKempi
内容量 80g
価格 税込み580円
発売日/
販売エリア
2023年11月10日(金)/グランカルビー(阪急うめだ本店)

※数量限定
※オンライン販売はございません

ニュースのトップへ戻る

ページ上部へ

ページ上部