2014年6月27日

「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」が「行動宣言」を策定・公表

 平成26年6月27日、「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」が、「行動宣言」を策定・公表しました。「行動宣言」の策定メンバーとしてカルビー株式会社 代表取締役社長 伊藤秀二が本会に参加しています。

【輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会「行動宣言」】(PDF)

 カルビーグループは、“女性の活躍なしにカルビーの成長はない”とダイバーシティを経営上の重要な戦略のひとつと考え、多様な人材の採用と活用を強力に推進しています。2010年度に「ダイバーシティ委員会」を設置し、従業員の約半数にのぼる「女性」の活躍推進に着目し、さまざまな活動を通して社内の意識改革を行ってきました。ダイバーシティを推進した結果、2010年4月1日において5.9%であった女性管理職比率は2014年4月1日には14.3%まで上昇しました。女性管理職比率の2020年の目標は30%です。
 今後も目標達成に向け女性の積極登用を推進していきます。


カルビーのダイバーシティ推進の取り組みについてはコチラ
http://www.calbee.co.jp/csr/feature1/

【輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会について】
平成26年3月28日に首相官邸で開催された「輝く女性応援会議」を契機に、輝く女性・輝こうとする女性たちを応援する各界のリーダーたちによるムーブメントが拡がっています。このような中、女性の活躍推進に積極的に取り組んでいる企業の男性リーダーによる「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」が開催されました。

輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会「行動宣言」ホームページ
(内閣府男女共同参画局)
http://www.gender.go.jp/policy/sokushin/male_leaders.html

| toppageへ |