2015年1月13日

女性が輝く先進企業表彰「内閣府特命担当大臣賞」を受賞しました!

 このたび、弊社が、内閣府男女共同参画局による「女性が輝く先進企業表彰」において『内閣府特命担当大臣(男女共同参画)賞』を受賞しました。

 この表彰は、内閣府男女共同参画局が、女性が活躍できる職場環境の整備を推進するため、役員・管理職への女性の登用に関する方針、取り組み及び実績並びにそれらの情報開示に顕著な功績があった企業を表彰するものです。

 弊社は、女性登用に関するトップのメッセージが明確であり、強力なリーダーシップのもと、女性登用が急速に進んでおり、かつ情報を分かりやすく開示していることなどが評価されました。

 1月9日には内閣総理大臣官邸大ホールにて、表彰式が執り行われ、安倍内閣総理大臣の挨拶のあと、有村内閣府特命担当大臣から代表取締役会長兼CEOの松本晃に表彰状が授与されました。

授賞式写真

【「女性が輝く先進企業」表彰企業一覧】
内閣総理大臣表彰
株式会社セブン&アイ・ホールディングス
株式会社北都銀行

内閣府特命担当大臣表彰
カルビー株式会社
株式会社資生堂
有限会社ゼムケンサービス
日産自動車株式会社
株式会社LIXILグループ


【当社のダイバーシティ推進の取組】
 カルビーでは、「女性の活躍なしにカルビーの将来はない」という確固たる信念のもと、性別のみならず、国籍、年齢、障がいの有無などの垣根を越えた多様性のある企業を目指しており、これが会社が成長するための原動力にもつながると信じています。
 中でも、全従業員の約半数(正社員では約40%)を占める「女性」の活躍を推進していくことに着目し、女性の積極的な登用を取り組みの柱として、仕事や育児などとの両立支援制度の周知・見直しや意識改革、研修制度の導入など、女性が働きやすく、かつ働きがいのある環境づくりに取り組んでいます。

ダイバーシティ活動推進ロゴマーク


女性が輝く先進企業表彰式の模様はコチラ(政府インターネットテレビへのリンク)↓
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg11086.html

カルビーのダイバーシティ推進の取り組みについてはコチラ↓
http://www.calbee.co.jp/csr/feature1/

カルビーのダイバーシティ推進の取り組みについてのダイジェスト版リリースはコチラ↓
PDF版

| toppageへ |